老後資金に、もう1千万円。 - ライフプラン・生涯設計 - 専門家プロファイル

森本FP事務所 代表
東京都
ファイナンシャルプランナー
050-3786-4308
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

伊藤 誠
(ファイナンシャルプランナー)
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月05日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

老後資金に、もう1千万円。

- good

  1. マネー
  2. 家計・ライフプラン
  3. ライフプラン・生涯設計
20代、30代の資産運用 老後資金に、もう1千万円。
私の仕事は、言葉を使う仕事のため、企業広告のキャッチコピーには感心させられることが多いです。

そこで、私なりに、ファイナンシャル・プランニングのメリットを端的に表現できるコピーはないものかと思い、考えてみました。

新たなキャッチコピーは、「老後資金に、もう1千万円。」です。

ところで、金融広報中央委員会「家計の金融資産に関する世論調査(平成18年)」によると、20代、30代で貯蓄なしの世帯は、20代で25.6%、30代で27.4%に達しています。将来の年金目減りや増税などを考えると、特に心配な世代です。

私個人は、ファイナンシャル・プランニングは、特にこの世代の方々を中心に必要な技術と考えています。資産運用を中心とした様々なお金の知恵を使って、くらしを守り、夢を叶えます。

ファイナンシャル・プランニングというと、少し前までの世間一般のイメージは、「保険を売るためのこじつけ的な何か。」でしたが、最近は、20代、30代の方(及びそれに近い感覚をお持ちの方)を中心に、本来の姿が理解されはじめています。

この機に乗じて、さらに多くの方に本当のことを知ってもらいたいというのが、私のこの仕事に対する思いです。

「老後資金に、もう1千万円。」

森本FP事務所の新たなキャッチコピーです。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
森本FP事務所 代表

オフィスは千代田区内。働き盛りの皆さんの資産形成をお手伝い

お金はあくまでライフプランを実現する手段。決してお金を目的化しないというポリシーを貫いております。そのポリシーのもと、お客様の将来の夢、目標に合わせた資産運用コンサルティングを行います。会社帰りや土日など、ご都合のよい日にお越しください。

050-3786-4308
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。