トイレって・・・ - インテリアコーディネート全般 - 専門家プロファイル

村上建築設計室 
東京都
建築家

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:インテリアコーディネート

村岡 由紀子
村岡 由紀子
(インテリアコーディネーター)
野澤 祐一
野澤 祐一
(インテリアコーディネーター)
石井 純子
(インテリアコーディネーター)
野澤 祐一
(インテリアコーディネーター)

閲覧数順 2016年12月08日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

トイレって・・・

- good

  1. 住宅・不動産
  2. インテリアコーディネート
  3. インテリアコーディネート全般
光が丘のサクラハウス
光が丘のサクラハウスのトイレは、家の中心、キッチンの脇にあります。

キッチンから見て正面の細長いプロポーションのドアがトイレの入口です。
壁と同面にして枠を無くしたため、見た目が扉だらけにならず、圧迫感をあまり感じさせません。
「ここはトイレのドアだよ〜」と主張せず、さりげない感じになったと思います。
下に空いている丸穴は何かといいますと、吸気口です。

扉を開けると、右側にコンパクトな手洗器、タイル一枚分の幅で床から天井いっぱいまでの鏡、そしてタオルバーがあります。
このように鏡を貼ると壁面がつながって広がりを感じさせてくれるので、うちではおなじみの手法です。

手洗器の反対側(扉の左側)には、 便器と、上部には間接照明を兼ねたトイレットペーパー収納があります。
掲載できる写真枚数の都合上、こちらの面はここで写真をお見せできませんが、これまたうちでよくやる手法です。(わりと好評で、クライアントからリクエストされることもしばしば。写真をご覧になりたい方はこちらをご覧ください。)

トイレは家の中でもとても小さなスペース。
でも、誰もが毎日用を足すために必ず使わなければならない、必ず必要なスペース。
食べることが大切であるくらい、排泄することも大切にしたいですよね。
「トイレ」に関して思いついたことを別のところでつらつらと書き綴っています。
「トイレ」についてもっと考えてみたい方、ご興味のある方は「トイレ空間研究室」にもどうぞお立ち寄りくださいませ。(話がダブっているところも多々ありますが、ご了承ください。。。)

村上建築設計室

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 建築家)
村上建築設計室 

時間が経つごとにその土地に根付いていく、そんな家を創ります

東京・青山にて夫婦で設計事務所を開設。機能的で自然な美しさを持つ、時に淘汰されない建築を目指しています。光や風、日常の瞬間が美しく感じられる空気感を大切にし、その空間に触れた人々が豊かで幸せになれるよう、少しでも貢献したいと思っています。

カテゴリ 「光が丘のサクラハウス」のコラム

長い部屋(2008/01/20 17:01)

櫻の間(2007/12/30 12:12)