法人税法の目次 - 企業法務全般 - 専門家プロファイル

村田 英幸
村田法律事務所 弁護士
東京都
弁護士

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:企業法務

村田 英幸
村田 英幸
(弁護士)
小竹 広光
(行政書士)

閲覧数順 2016年12月07日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

法人税法の目次

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 企業法務
  3. 企業法務全般

法人税法

 

第一編 総則
  
第一章 通則(第一条―第三条)
  
第二章 納税義務者(第四条)
  
第二章の二 連結納税義務者(第四条の二―第四条の五)
  
第二章の三 法人課税信託(第四条の六―第四条の八)
  
第三章 課税所得等の範囲等
   
第一節 課税所得等の範囲(第五条―第十条の二)
   
第二節 課税所得の範囲の変更等(第十条の三)
  第四章 所得の帰属に関する通則(第十一条・第十二条)
  
第五章 事業年度等(第十三条―第十五条の二)
  第六章 納税地(第十六条―第二十条)
 
第二編 内国法人の法人税
  
第一章 各事業年度の所得に対する法人税
   
第一節 課税標準及びその計算
    
第一款 課税標準(第二十一条)
    
第二款 各事業年度の所得の金額の計算の通則(第二十二条)
    
第三款 益金の額の計算
     
第一目 受取配当等(第二十三条―第二十四条)
     第二目 資産の評価益(第二十五条)
     
第三目 受贈益(第二十五条の二)
     
第四目 還付金等(第二十六条―第二十八条)
    
第四款 損金の額の計算
     
第一目 資産の評価及び償却費(第二十九条―第三十二条)
     
第二目 資産の評価損(第三十三条)
     
第三目 役員の給与等(第三十四条―第三十六条)
     第四目 寄附金(第三十七条)
     
第五目 租税公課等(第三十八条―第四十一条)
     
第六目 圧縮記帳(第四十二条―第五十一条)
     
第七目 引当金(第五十二条・第五十三条)
     第七目の二 新株予約権を対価とする費用等(第五十四条)
     
第七目の三 不正行為等に係る費用等(第五十五条・第五十六条)
     
第八目 繰越欠損金(第五十七条―第五十九条)
     
第九目 契約者配当等(第六十条・第六十条の二)
     第十目 特定株主等によつて支配された欠損等法人の資産の譲渡等損失額(第六十条の三)
    第五款 利益の額又は損失の額の計算
     
第一目 短期売買商品の譲渡損益及び時価評価損益(第六十一条)
     
第一目の二 有価証券の譲渡損益及び時価評価損益(第六十一条の二―第六十一条の四)
     第二目 デリバティブ取引に係る利益相当額又は損失相当額(第六十一条の五)
     
第三目 ヘッジ処理による利益額又は損失額の計上時期等(第六十一条の六・第六十一条の七)
     
第四目 外貨建取引の換算等(第六十一条の八―第六十一条の十)
     
第五目 連結納税の開始等に伴う資産の時価評価損益(第六十一条の十一・第六十一条の十二)
     
第六目 完全支配関係がある法人の間の取引の損益(第六十一条の十三)
    第六款 組織再編成に係る所得の金額の計算(第六十二条―第六十二条の九)
    第七款 収益及び費用の帰属事業年度の特例(第六十三条・第六十四条)
    
第八款 リース取引(第六十四条の二)
    
第九款 法人課税信託に係る所得の金額の計算(第六十四条の三)
    
第十款 公益法人等が普通法人に移行する場合の所得の金額の計算(第六十四条の四)
    
第十一款 各事業年度の所得の金額の計算の細目(第六十五条)
   
第二節 税額の計算
    
第一款 税率(第六十六条・第六十七条)
    
第二款 税額控除(第六十八条―第七十条の二)
   
第三節 申告、納付及び還付等
    
第一款 中間申告(第七十一条―第七十三条)
    
第二款 確定申告(第七十四条―第七十五条の二)
    
第三款 納付(第七十六条・第七十七条)
    
第四款 還付(第七十八条―第八十条)
    
第五款 更正の請求の特例(第八十条の二)
  
第一章の二 各連結事業年度の連結所得に対する法人税
   
第一節 課税標準及びその計算
    
第一款 課税標準(第八十一条)
    
第二款 各連結事業年度の連結所得の金額の計算(第八十一条の二)
    
第三款 益金の額又は損金の額の計算
     
第一目 個別益金額又は個別損金額(第八十一条の三)
     
第二目 受取配当等(第八十一条の四)
     
第三目 外国税額(第八十一条の五)
     
第四目 寄附金(第八十一条の六)
     
第五目 所得税額等(第八十一条の七・第八十一条の八)
     
第六目 繰越欠損金(第八十一条の九・第八十一条の十)
    
第四款 各連結事業年度の連結所得の金額の計算の細目(第八十一条の十一)
   
第二節 税額の計算
    
第一款 税率(第八十一条の十二・第八十一条の十三)
    
第二款 税額控除(第八十一条の十四―第八十一条の十七)
    
第三款 連結法人税の個別帰属額の計算(第八十一条の十八)
   
第三節 申告、納付及び還付等
    
第一款 連結中間申告(第八十一条の十九―第八十一条の二十一)
    
第二款 連結確定申告(第八十一条の二十二―第八十一条の二十四)
    
第三款 個別帰属額等の届出(第八十一条の二十五)
    
第四款 納付(第八十一条の二十六―第八十一条の二十八)
    
第五款 還付(第八十一条の二十九―第八十一条の三十一)
    
第六款 更正の請求の特例(第八十二条)
  
第二章 退職年金等積立金に対する法人税
   
第一節 課税標準及びその計算(第八十三条―第八十六条)
   
第二節 税額の計算(第八十七条)
   
第三節 申告及び納付(第八十八条―第百二十条)
  
第三章 青色申告(第百二十一条―第百二十八条)
  
第四章 更正及び決定(第百二十九条―第百三十七条)
 
第三編 外国法人の法人税
  
第一章 国内源泉所得(第百三十八条―第百四十条)
  
第二章 各事業年度の所得に対する法人税
   
第一節 課税標準及びその計算(第百四十一条・第百四十二条)
   
第二節 税額の計算(第百四十三条・第百四十四条)
   
第三節 申告、納付及び還付等(第百四十五条)
  
第三章 退職年金等積立金に対する法人税
   
第一節 課税標準及びその計算(第百四十五条の二・第百四十五条の三)
   第二節 税額の計算(第百四十五条の四)
   第三節 申告及び納付(第百四十五条の五)
  第四章 青色申告(第百四十六条)
  
第五章 更正及び決定(第百四十七条)
 
第四編 雑則(第百四十八条―第百五十八条)
 
第五編 罰則(第百五十九条―第百六十三条)
 
附則

 

このコラムに類似したコラム

「会社法と税法 Part. 1」の研修を受講しました。 村田 英幸 - 弁護士(2012/11/12 14:38)

鈴木豊「法人税法の解釈と計算」(大蔵財務協会)、完 村田 英幸 - 弁護士(2012/09/22 03:46)

鈴木豊「法人税法の解釈と計算」(大蔵財務協会)3 村田 英幸 - 弁護士(2012/09/21 18:37)

鈴木豊「法人税法の解釈と計算」(大蔵財務協会) 村田 英幸 - 弁護士(2012/09/20 11:59)