結婚後の貯蓄をどうしよう・・・ - ライフプラン・生涯設計 - 専門家プロファイル

伊藤 誠
代表取締役
東京都
ファイナンシャルプランナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

伊藤 誠
伊藤 誠
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月02日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

結婚後の貯蓄をどうしよう・・・

- good

  1. マネー
  2. 家計・ライフプラン
  3. ライフプラン・生涯設計
貯蓄
色々な視点からのお金の話、毎週勉強になってます。
0歳の子を持つ36歳主婦です。

今回、主人の父母の頭金の援助でマンションを購入予定です。
父母の援助+結婚後の貯金+ローンで購入しようかと
思っていますが、私が結婚前に貯金していた350万円も
資金に組み込もうかと思案中です。

その際の(共同名義にするかしないかを含め)
メリット、デメリットを教えてください。

あと、結婚後の貯金は何割ぐらいを資金にしたらよいでしょうか?
まだ0歳ですが子供の教育費分も残しておいたほうがいいのでしょうか?
宜しくお願いします。


ローンを組む際、頭金が多ければ多いほど、
ローンの利息が減るのは大きなメリットになります。
またその分、貯蓄がなくなってしまいます。

結婚後の貯金は何割ぐらいを資金にしたらよいか?
貯蓄の目安は最低給与の半年分となります。
理由は無給になっても、半年は何とかなるためです。

教育費分も残しておいた方がいいか?
これは別枠でとっておきましょう。
ただ、すぐに必要なわけではないので、積立でもOKです。

まずは、
購入可能な物件価格はいくらなのか調べてみませんか?

『ぴったりマイホームプラン』が、マイホームの適正な購入金額をお調べします。
住宅購入資金相談、住宅ローン・・・など
あなたのライフプランを真剣に考えて中立公平な立場でアドバイス致します。

◎無料「住宅ローン」メールセミナー 受付中!
 住宅ローンのムダを見つけ出すためのヒント満載!
「最大のポイントは金利よりも返済期間」など4つのテーマでお送りします。