茅の輪くぐり 「夏越しの祓い」 - 自分磨き・花嫁修業 - 専門家プロファイル

社団法人橘流恕学アカデミー 理事長 講師
東京都
マナー講師
080-3301-9725
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:婚活

木下 泰子
木下 泰子
(婚活カウンセラー 終活上級カウンセラー)
土井 康司
(婚活アドバイザー)

閲覧数順 2016年12月02日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

茅の輪くぐり 「夏越しの祓い」

- good

  1. 人生・ライフスタイル
  2. 婚活
  3. 自分磨き・花嫁修業
講習

6月の「行事と室礼」の授業は「夏越しの祓い」です

「茅の輪くぐり」「人形(ひとがた)」「水無月のお菓子」についてお話をしています

「夏越しの祓い」は6月30日に行われる行事です。

一年のちょうど半年が過ぎるこの日

半年の穢れを祓い 後半を元気で過ごすための行事です

旧暦では 一ヶ月近い誤差が有ります

ちょうど熱い夏を迎えるこの季節には、体調も崩しやすいです

神社にお参りして、人形(ひとがた)に自分の穢れを移して奉納し、おはらいをして頂くのです。

ひとがたには名前と生年月日、年齢を書いて、息を吹きかけます

体を人形でなでる。

あるいは、枕の下に入れて寝るなどする方法が有るようですが

要するに、我が身の穢れを人のかたちをした紙にうつします。


もともとは、大宝律令によって定められた正式な宮中行事でした。

国民の罪や穢れを祓う行事でした。

その頃は、衣服の洗濯なども今のように毎日するわけでもなく半年に一度

雑菌の繁殖しやすい夏の前に新しい物に替えて、疫病を予防するという意味もあったようです。


神社では氏子たちが茅草を刈って来て、輪に編んで作った「茅の輪」を八の字に3回周りお参りをします。


今日は6月1日。神社には「茅の輪」が祭られていました。

写真は「鹿島神宮」の茅の輪です。(写真1)

鹿島神宮には「要石」と言うのが祭られています。(写真2)

大ナマズを鎮めている石です。

鹿島神宮と香取神宮でナマズの頭と尾を押さえているそうです。

昨年は「隠れ被災地」として香取神宮をお参りしました。

そのときから気になっていたのですが、

なかなかお参りできなかった鹿島神宮を今日お参りしてきました。


大きな地震が起きないように祈るばかりです。















カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / マナー講師)
社団法人橘流恕学アカデミー 理事長 講師

孔子の教え「恕」の精神を科学で紐解くマナーコーチング講師

単なるマナー講座ではなく、マナーを身につけること、所作や姿勢を変えることで、生き方を変える「マナーコーチング」を実施。自信をもち、人生を生き生きと生きるための「TOCfEコーチング」を実施。悩みをご自身で分析するファシリテーターをつとめます。

080-3301-9725
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「講習」のコラム

亥の子餅と源氏物語(2016/11/17 11:11)

15日は「七五三」でした(2016/11/16 12:11)

このコラムに類似したコラム

夏越しの祓い 橘 凛保 - マナー講師(2013/07/01 16:00)

6239カンナスマイル@NY 井手さん 橘 凛保 - マナー講師(2013/09/08 21:22)

6164カンナスマイル@留学生 橘 凛保 - マナー講師(2013/08/10 21:50)

6134カンナスマイル@仙台お礼のカンナスマイル 橘 凛保 - マナー講師(2013/07/31 06:16)

大暑と土用の丑の日の話 橘 凛保 - マナー講師(2013/07/23 07:48)