Google Driveの発表 セキュリティ問題は - リスクマネジメント・BCP - 専門家プロファイル

神奈川県
経営コンサルタント
080-5450-9751
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:経営コンサルティング

丹多 弘一
丹多 弘一
(経営コンサルタント)
西野 泰広
(経営コンサルタント)
大坂 寿徳
(保険アドバイザー)

閲覧数順 2016年12月03日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

Google Driveの発表 セキュリティ問題は

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 経営コンサルティング
  3. リスクマネジメント・BCP
内部統制

中小企業診断士の長谷川進です。おはようございます。
今日はインターネット活用についてのお話です。

ちょっと遅くなりましたが、「Google Drive」のお話。

先月下旬、オンラインストレージサービスのGoogle Driveが発表されました。
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20120425/393263/

インフラビジネスを手掛けていて、検索サービスとも相性が良いオンラインストレージサービスにGoogleが進出するのは当然の流れ。

Dropboxなど先行サービスの盛り上がりにより、市場の認知度も高まってきているので、Googleとしても期待しているはず。

ユーザー側としても、無料サービスから始められる手軽さが魅力です。

Dropboxでも同様なのですが、やはり気になるのがセキュリティの問題です。

ネットでざっくりと検索してみたところ、現段階ではGoogle Driveのセキュリティ問題はやはりグレーのようです。

DropboxにしてもGoogle Driveにしても、自己責任のもとでちゃんと使い方を考える必要があるようです。

無料から始められるので、中小企業のクラウド活用でオンラインストレージが話題になることが増えてきているのですが、残念ながらセキュリティを踏まえた内容はあまり見かけたことはありません。

中小企業であっても、セキュリティを踏まえたインターネット活用が求められているはずですから、中小企業経営者の皆様には、その点までもご理解いただきたいものです。

ビジネスにおけるインターネット活用を進めるのであれば、セキュリティの話は避けては通れません。

浜で働く中小企業診断士長谷川進のブログ

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(神奈川県 / 経営コンサルタント)

新規事業成功の鍵は、リスクヘッジを考えた事業戦略策定にあり

日本アイ・ビー・エム在籍時の15年間に多数のITプロジェクトに参画しました。その経験から、「新規事業が失敗する場合の多くは、構想段階に問題がある」と考え、リスクヘッジを根底においた事業戦略の策定、プランニングを行っております。

080-5450-9751
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「内部統制」のコラム

緊急対応(2016/11/22 09:11)

Yahoo!から個人情報が流出(2016/10/05 10:10)

このコラムに類似したコラム

2012年の振り返り 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2012/12/31 09:03)

ビジネスにおけるインターネット活用の違い 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2012/05/31 10:10)

ネットとリアルの連動 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2012/03/15 08:29)

スマートフォンのビジネスユースの大きな可能性 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2012/02/29 08:37)

インターネットビジネスにおいても顧客の視点は重要です 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2011/11/10 08:52)