「都心部防火地域の木造家屋」 - 新築工事・施工全般 - 専門家プロファイル

清水 康弘
株式会社参創ハウテック 代表取締役社長
工務店

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:新築工事・施工

秋葉 忠夫
秋葉 忠夫
(工務店)
田中 伸裕
(建築家)

閲覧数順 2016年12月06日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「都心部防火地域の木造家屋」

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 新築工事・施工
  3. 新築工事・施工全般
家づくり

 都心部で且つ幹線道路に面する古い木造家屋。
 この建物をリフォームするかどうかと問われると、迷ってしまいます。
 環状線など幹線道路に面する木造家屋は、まだまだ結構あるのですね。

 もちろん幹線道路は、防火地域に該当しますから、木造家屋を建てる場合は、100㎡未満で2階建て、若しくは防火構造(耐火建築)の木造にしなくてはなりません。

 ただ、住宅地ならリフォームという選択肢があるのですが、写真のような幹線道路に面する建物に対する判断は難しいところです。
 都市の景観や延焼を防ぐという観点から考えますと、「う~ん?」という感じですね。

 建替え、改修、どちらにしても経済的効果や減災効果などを十分加味した判断が望まれるところです。

このコラムに類似したコラム

「木の家リフォームを勉強する本」出版記念セミナー 清水 康弘 - 工務店(2011/01/24 20:25)

「残っただけでも奇跡」 清水 康弘 - 工務店(2013/06/17 15:20)

「手練りの試作品」 清水 康弘 - 工務店(2012/10/26 09:58)

「リフォームコンクール表彰式」 清水 康弘 - 工務店(2012/10/23 11:45)

「リフォームコンクール」 清水 康弘 - 工務店(2012/09/19 17:36)