「リフォームコンクール」 - 新築工事・施工全般 - 専門家プロファイル

清水 康弘
株式会社参創ハウテック 代表取締役社長
工務店

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:新築工事・施工

秋葉 忠夫
秋葉 忠夫
(工務店)
杉浦 繁
杉浦 繁
(建築家)
菊池 克弘
(建築家)
田中 伸裕
(建築家)

閲覧数順 2016年12月10日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「リフォームコンクール」

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 新築工事・施工
  3. 新築工事・施工全般
家づくり

 第29回住まいのリフォームコンクール(公益財団法人住宅リフォーム・紛争処理支援センター主催)で、設計がイン・ハウス建築計画・カガミ建築計画、施工が参創ハウテックの提案「光と風と家族をつなぐリフォーム」が優秀賞に選ばれました。

 さて、このような受賞も知らずに通りがかりの中古住宅の販売現場に立ち寄った時のこと、不動産屋のおっさんが現地に立ち合いしていて、

「中を自由にご覧になって下さい。」

 興味本位から実際に内覧させていただきました。

 う~ん、設えは建築家の設計のようで、なかなかの味わいがありましたが、とにかく築20年位とは思えないほど内装の痛みがひどく、家中がカビ臭い感じです。

 物見遊山で寄っただけですので、不動産屋のおっさんにお礼を告げて帰ろうとすると、

「少しお金をかけてリフォームすると見違えるようになりますよ。」

 それに答えて私は、

「でも、この家を本格的にリフォームすると数千万円はかかりそうですよ。」

 すると、

「何を言っているのですか。5百万円くらいあれば、内装は綺麗になりますって。そんなにお金かけるなら、自分で仕事を請けたいくらいだ。」
 
 自分は家に入るなり、この中古住宅の問題点を把握したこともあり、咄嗟に構造の瑕疵や設備の老朽化などへの対処をリフォーム工事価格へ織り込みましたが、不動産屋は一見新しく見えれば良い程度の算段で言っているようでした。

 古くなったところを新しくするだけでは、不健康になってしまいますよね。
 この感じですと、中古住宅の流通も儘ならないでしょう。

このコラムに類似したコラム

「手練りの試作品」 清水 康弘 - 工務店(2012/10/26 09:58)

「ekreaショールームリニューアルオープン」 清水 康弘 - 工務店(2012/09/29 10:17)

「リフォーム事例が雑誌に掲載されました」 清水 康弘 - 工務店(2012/07/21 14:20)

オープンオフィス(無料設計相談会)のお知らせ 富樫 孝幸 - 建築家(2012/05/10 13:00)

「都心部防火地域の木造家屋」 清水 康弘 - 工務店(2012/05/02 17:30)