2012年度東京九鍼研究会基礎課中医鍼灸学提要 - 心と体の不調全般 - 専門家プロファイル

日色 雄一
傳統醫學硏究所 日色鍼灸院 院長 医学博士 世界医学気功学会理事
神奈川県
鍼灸師
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

2012年度東京九鍼研究会基礎課中医鍼灸学提要

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. 心と体の不調
  3. 心と体の不調全般

「治療力の向上」がテーマです。

東京九鍼研究会で伝統鍼刺手法を基礎から学べます。

5月6日より始まります。張士堂藤原大輔院長が3回講義します。計10回。

http://tokyo9shin.web.fc2.com/bosyu.html

以下は私の講義内容です。

講義提要 

第1回(5月6日):鄭氏鍼法流派の学術と基礎

左手の重要性(揣穴とその応用)

基本功の修練法

第2回(7月1日):揣穴と点穴(基礎から応用・実践へ)

[附]陰陽・五行と「円運動」について(中国医学の原点と基礎)

第3回(8月5日):揣穴と刺鍼練習ドリル

単式補寫(提挿・念転・九六・徐疾・迎随・営衛・虚実)

第4回(10月7日):複式補寫①(進火補法、進水寫法、焼山火、透天涼など)

第5回(11月4日):複式補寫②(青龍擺尾、白虎揺頭、赤鳳迎源、蒼亀探穴)

第6回(12月2日):中国鍼から日本鍼への応用

[附]八法について(汗・吐・下・和・温・清・補・消)

第7回(3月3日)鄭氏家伝手法(金鶏啄米法、二龍戯珠法、喜鵲登梅法など)

まとめ(一年を通して。伝統医学の展望)

このコラムに類似したコラム

「秘伝」について 日色 雄一 - 鍼灸師(2012/06/08 22:56)

中国研修について 日色 雄一 - 鍼灸師(2012/04/06 15:18)

中医伝統鍼刺手法講義のお知らせ 日色 雄一 - 鍼灸師(2012/04/02 14:01)

鄭氏鍼法と鄭氏一門について 日色 雄一 - 鍼灸師(2012/02/22 13:05)

自然妊娠できる体を育てる〜着床できる体編〜 足立 美穂 - 鍼灸師(2015/07/05 21:31)