借入金利低減~中小企業会計指針チェックリストは意外に厳しい - 融資・資金調達 - 専門家プロファイル

LBA会計事務所 代表
東京都
公認会計士・税理士
03-6272-6771
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:財務・資金調達

渕本 吉貴
渕本 吉貴
(起業・資金調達・事業再生コンサルタント)
本森 幸次
本森 幸次
(ファイナンシャルプランナー)
高橋 昌也
(税理士)

閲覧数順 2016年12月06日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

借入金利低減~中小企業会計指針チェックリストは意外に厳しい

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 財務・資金調達
  3. 融資・資金調達

こんにちは。

公認会計士・税理士の岸井です。


今週末からGWですね。
新しい施設がオープンしたり、新しい道が開通したり、GWに向けての準備が着々と進んでいるようです。


さて、準備といえば、会社が新しいことをはじめようと思った時の準備で一番困るのがお金。

先立つものがないと折角のプランも実現できません。

そこで、融資を利用することが一番多いのですが、出来れば金利や信用保証料は少ない方が良いですよね。


信用保証協会では、

「中小企業の会計に関する指針」の適用に関するチェックリスト

という書類を提出した場合に保証料率の割引ができるという制度を設けています。


これは、会社が記入するものではなく、会社の決算書の作成に関与した税理士や会計士が記入するものになっていて、
その税理士もしくは会計士が記名・押印しなくてはいけません。

中身を見ていただくとわかりますが、A4用紙1枚の何てことないシートです。

「無」か「Yes」か「No」に○をするだけ。

前任税理士の引継で以前提出していたチェックリストを見る機会がありますが、
だいたいテキトーに記入してしまっています。

この軽いノリのシートがそうさせているような気がします。

それか、単純によくわかっていないか。


ところが、このシート、侮ると痛い目に遭いますから気を付けた方が良いです。

シートの上の方に

事実異なる記載があったら、名前と連絡先を親元にちくるよ、と書いてあります。


中小企業の場合、今までは税法の基準でやっていれば、税金の処理は問題ないですし、
誰も文句をいうことはありませんでした。
でも、こういうところで足元をすくわれますよ! 

また、会社も保証料割引が受けられなくなりますので、
書いてもらった税理士さん等にしっかり事実かどうか確認した方が良いでしょう。


なお、信用保証協会はこのチェックリストを今月改訂していますので、
作成されている税理士さんはご注意ください。 


★★★★★

将来型会計事務所LBA

★★★★★

趣発見プロジェクト「異種異趣」

★★★★★

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 公認会計士・税理士)
LBA会計事務所 代表

人とビジネスの幸せ最大化が使命です

クライアント様の幸せを常に考えています。単に税金計算をするだけの会計事務所ではありません。クライアント様の事業に興味をもって最適なアドバイスを行っていくことが一番の貢献です。

03-6272-6771
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ このコラムに関連するサービス

レッスン・教室 今さら聞けない、事業主のための「会計」

少人数セミナーだから、聞きやすい&効きやすい

料金
5,000円

留保利益最大化を目指す、事業主のための「会計」を意識していますか?今さら聞きにくい事業の数字のことをわかりやすく解説します。

今さら聞けない、事業主のための「会計」

このコラムに類似したコラム

経営力強化保証制度 平 仁 - 税理士(2013/05/10 13:58)

金融円滑化法失効後の都道府県の融資制度を紹介します 近江 清秀 - 税理士(2013/04/15 08:00)

中小企業金融円滑化法が今年3月に期限を迎えます 近江 清秀 - 税理士(2013/01/24 08:20)

資金繰り対策では全て解決させることは不可能 高橋 昌也 - 税理士(2012/10/02 01:00)

時には利率より返済期間を重視すること 高橋 昌也 - 税理士(2012/09/29 01:00)