簡単見積りフォームが出来ました - エクステリアデザイン - 専門家プロファイル

株式会社トップテクノ 
エクステリアコーディネーター
03-5336-8775
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:エクステリア・外構

江藤 繁
江藤 繁
(エクステリアコーディネーター)
小林 勝郎
小林 勝郎
(エクステリアコーディネーター)
小林 勝郎
(エクステリアコーディネーター)

閲覧数順 2016年12月02日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

簡単見積りフォームが出来ました

- good

  1. 住宅・不動産
  2. エクステリア・外構
  3. エクステリアデザイン
社員が見積を作るとき、
出来るだけお客様にわかりやすい作り方を心がけるよう
常に言っています。

詳細項目の金額がわかるものが本当に正確な見積なので、
わかりにくい項目があっては、お客様に信頼してもらえないからです。

ですから、エクステリア、外構の工事を考えているお客様には
プランニングと一緒に、詳細見積を提出しています。

ですが、
建物の建築もまだ始まっていないような
エクステリア、外構の工事まで時間がある場合、

詳細の見積はまだ早いけれど、
大体どのくらいの費用がかかるのか
おおまかな予算を知りたい。
と思う方は多いのではないでしょうか?

そのような方に、利用していただきたいのが
弊社サイト内にある、 簡単見積フォーム/a>です。

現場調査にお伺いすることなく、匿名で請求できます。
(見積返信用にメールアドレスだけお伺いします。)


新築建物で、「この仕様だと坪単価○○円です」という言い方ありますよね。

一坪いくら。

実際は、その通りにはいかないものの、
考える基準になるので、安心できる材料になっていませんか。

外構でもそれに似た、工事費のおよその目安がわかるような仕組みが出来ないか
と考え、形にしてもらったのが、この簡単見積です。


実際は、敷地固有の条件で変わりますので
簡単見積の金額どおりとはいかないと思いますが

少なくともおおよその基準になる金額がわかることで
お客様の「解からないが為の不安」は
軽減できるだろうと思っています。


簡単見積をとっておくことで、比較材料が出来ますので
いざ、詳細見積を取った時に
どこが、どのような理由で、その金額なのか。
納得していただく事が出来るのではないでしょうか。
詳細見積を取る前に、ぜひご活用下さい。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(エクステリアコーディネーター)
株式会社トップテクノ 

エクステリアデザインと利便性を叶えた設計の融合で快適な生活を

洗練されたオンリーワンのデザインと徹底した機能主義で、お客様だけの快適なエクステリアをプランニングし、創造します。弊社にかかわる全ての方々が、心から「幸せだ」と言えるような仕事を行なうことが、我々のポリシーです。

03-5336-8775
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。