無垢のフローリング - 住宅設計・構造設計 - 専門家プロファイル

松永 隆文
Qull一級建築士事務所 
東京都
建築家

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:住宅設計・構造

奥山 裕生
(建築家)

閲覧数順 2017年06月22日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

無垢のフローリング

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造設計
提案
最近、無垢のフローリングを使った家作りが多くなりました。無垢の良さが一般的に浸透してきたなー!って感じます。
一昔前はコストは上がりますが、無垢のフローリングはいいですよー!って勧めても、ベニヤのカラーフロアーでいいよ。って、良く言われました。
最近はまず最初に、無垢のフローリングでー、珪藻土壁でーって言われます。
無垢を使うにあたって、怖いのが反りと痩せ、膨張です。慎重な材料選びが必要です。日本メーカーは安心ですが、今流行の輸入材は、不安があります。雨と湿気の多い日本に輸入材が対応しない事が多いからです。
最近は幅広な無垢のフローリングも人気があります。
私どもがお勧めするのは、5mm程度にスライスした無垢板を合板材に張ったフローリングです。反りもなく、痩せ、膨張もない。だから、反り防止の為、ワックスやオイルを裏表塗る必要もない(コスト下る)。床暖にも使える。しかも、無垢と何も変わらない。
写真のフローリングは私どもがよく使う、デンマーク製のフローリングです。幅20cmと幅が広く、パイン、オーク、アッシュ、メイプルと4種類あります。
このフローリングにホワイトオイルを塗って!が最高です。