2年前に上前歯5本を保険の差し歯にしたのですが、違和感があり - 歯の美容・審美歯科治療 - 専門家プロファイル

医療法人審美会ウメダデンタルクリニック 院長
大阪府
歯科医師
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

2年前に上前歯5本を保険の差し歯にしたのですが、違和感があり

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. 矯正・審美歯科
  3. 歯の美容・審美歯科治療
審美歯科、矯正歯科の質問と回答 差し歯、セラミック、歯ぐきの黒ずみ、前歯の歯並び

(質問)

2年前に上前歯5本を差し歯にしたのですが、
・費用面で保険がきくこと
・上左2本目が奥に生えていた
ので、2本目を抜歯し、5本部全てがくっついた差し歯を入れました。
見た目はとてもきれいになったのですが、感覚的に非常に違和感があります。
簡単に言ってしまうと目詰まり感が強くあります。
ものを食べるごとに目詰り感があり、シーシーする癖がついてしまい、自己嫌悪になっています。
1つ1つの差し歯に替えれば改善されるのでしょうか?
その場合、抜歯した部分はどう治療すれば良いのでしょうか?よろしくお願いします。

回答

ご質問についてですが、入れたあとに感覚的に違和感がでてくるのは人工歯
素材やその大きさ、
また位置関係に問題があることなどが考えられます。
たいていの場合は少しず慣れてくるのですが、そうでない場合には材料セラミックに
替えて歯のサイズやポジション
正しく設定し、基本に忠実に再作製しなければなりません。


大阪市北区小松原町3-3 OSビル10F(最寄り駅:JR大阪駅、阪急梅田駅)
TEL:06-6364-4698
ウメダデンタルクリニック(審美歯科、矯正歯科、インプラント)




 

保険の差し歯、歯ぐきの黒ずみ、不自然な差し歯
http://umeda.or.jp/syorei_03.html 

セラミッククラウン
http://umeda.or.jp/crown.html

 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(大阪府 / 歯科医師)
医療法人審美会ウメダデンタルクリニック 院長

大阪梅田駅徒歩3分。「歯のエステ」25年の技術で応えます

虫歯治療だけでなく「美しさ」も含めた治療を追求する「審美歯科」で25年。先進国アメリカの審美を学び、7000ケース以上の実績を重ねて参りました。白くきれいな歯並びの美しい笑顔は自信にもつながります。日本の審美歯科への意識向上のため努力を続けます。

カテゴリ 「審美歯科、矯正歯科の質問と回答」のコラム