風邪​の季節-健康に過ごす​ためには? - 医療保険の加入・見直し - 専門家プロファイル

コバゲン
メットライフ アリコ 横浜ELAオフィス エクスクルーシヴ・ライフ・エージェント
神奈川県
保険アドバイザー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:生命保険・医療保険

岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月03日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

風邪​の季節-健康に過ごす​ためには?

- good

  1. マネー
  2. 生命保険・医療保険
  3. 医療保険の加入・見直し

寒い日が続きますが、風邪など引いていらっしゃいませんか?

「風邪を引いちゃったかな?」と思うと熱を測りますよね?
みなさん、風邪を引くと熱が出ることを経験的に
知っているからこその行動だと思いますが、
ところで、風邪を引くと何故熱が出るのでしょう?

今回は熱が出る仕組みと風邪を引きにくくするための免疫力の話です。
東大病院アレルギー・リウマチ内科の副科長でいらっしゃる土肥先生に
解説していただきましたので、ぜひご一読ください。

詳しくはこちらをクリック
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

http://app.sn-information.com/info/view?t=48&tkey=954f5bc49c56fa79257e2eef6f8e5328

いかがでしたでしょうか?

人間の体って、不思議というか、よく出来ていますよね。
子供のころ、風邪を引くと母親からよく
「お布団の中で我慢していなさい!
暖かいものを食べて汗をかけば治るんだから!」と
言われたものです。

でも、土肥先生の説明をよく読むと、これって間違いですよね。
“汗をかくと治る”のではなく“治ると汗をかく”のだそうです。
自分の体の中で起きていることなのに、知らないことって
結構たくさんありそうですね。

アレルギー・免疫学にとても詳しい土肥先生に
執筆をお願いできることになりましたので、
これからは“健康”に関わるテーマも取り入れながら
お役に立ちそうな情報をお届けしていきます。
ぜひ楽しみにしていてくださいね。

土肥先生のアドバイスを守って、風邪など引かないようにご自愛ください。

2012年1月6日時点の情報に基づき作成しています。

このコラムに類似したコラム

新しい加入層に人気のメディカルKitR 植森 宏昌 - ファイナンシャルプランナー(2013/02/17 13:44)

抗がん剤と健康被害救済制度 森 久美子 - ファイナンシャルプランナー(2012/07/17 17:00)

健康 メタボリックシンドローム 内臓脂肪の減らし方2 森 和彦 - ファイナンシャルプランナー(2012/05/03 00:09)

「生命保険は若いうちに入った方がお得」を検証する 佐野 明 - ファイナンシャルプランナー(2012/08/17 11:00)

医療保険の選び方⑦高度先進医療 佐野 明 - ファイナンシャルプランナー(2012/05/18 09:00)