施主支給deリフォーム - 住宅設備全般 - 専門家プロファイル

大谷 正浩
株式会社リブウェル 
住宅設備コーディネーター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:住宅設備

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

施主支給deリフォーム

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設備
  3. 住宅設備全般
施主支給とは
施主支給システムを利用して、住まいをリフォームしたい。
だけど、リフォームしてくれる業者がいない。
そのようなお困りの相談をよく受けます。
実は新築では、この施主支給システムはよく採用されている現状ですが、リフォームとなると受け入れられない、という場合があります。

なぜでしょうか?
いろいろ理由はありますが、利益的なこと、が多いでしょう。
例えばシステムキッチンリフォームしたい、という時、仮に見積りが100万円だったとします。
そして施主がシステムキッチンを施主支給したとします。業者さんは、工事のみの契約となります。

システムキッチンに交換するための付帯工事は、

既存のキッチンの撤去、処分


給排水給湯配管改修


電気配線、及びダクト配管(又は換気扇工事)改修


ガス配管改修(最近ではIH用に200V引き込み)


下地工事などの大工工事


場合により、クロス工事や塗装工事


などなど、最低でもこれぐらいありますが、100万円のうちの数十万単位です。

100万のうち圧倒的にシステムキッチンにかかる金額が多いわけです。それを施主支給されると業者の利益は・・・。となるわけです。

しかし、最近は「施主支給をして、リフォーム工事もいっしょに請けますよ〜」
という会社も出てきてます。
どんな会社でもできる、とは決してないです。
実績、信用、そして理解度がある会社でないとできないはずです。

業者選びでリフォームは決まります。
しっかり見て検討することです。
今はネットでリフォーム会社を探す時代になってます。
ホームページがある会社かどうか、そこもひとつの線引きとなるのでしょうか。
http://www.ju-ken.co.jp/