気持ちの伝え方 - 裏側矯正・裏側矯正 - 専門家プロファイル

医療法人社団白翠会 青山骨董通り矯正歯科 院長
東京都
歯科医師
0120-188-901
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

最近読んだ本の気持ちの伝え方が勉強になりました。

気持ちの伝え方には3通りの方法があるそうです。


・相手を責めて自分の考え方を押し通す攻撃的な伝え方 (相手を攻撃する、キレる。)

・自分をおさえて相手を優先する自己主張しない伝え方 (とにかく耐え続ける、泣き寝入りする。)

・相手を大切にしながら自分の気持ちも伝えるアサーティブな伝え方 

 相手を否定せずに、自分の気持ちも伝えていく方法。

 (ストレスをためることもなく、ケンカにならずにすむ、最も好ましい気持ちの伝え方。)


自分を省みると面倒なことがあると相手を優先する自己主張しない伝え方でいき、

その後に、ストレスがたまり攻撃的な伝え方になるパターンが多いです (汗)


クリニック内の人間関係も相手を大切にしながら自分の気持ちも伝えるアサーティブな伝え方

で伝えていけば仕事がば楽しいと思います。

攻撃的になったり過度に耐えたりしないように気をつけます。

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 歯科医師)
医療法人社団白翠会 青山骨董通り矯正歯科 院長

見えない裏側矯正の専門家

歯並びやかみ合わせに悩まれている患者さんのために誰にも気がつかれずにきれいになることができる裏側矯正の臨床に日々取り組んでいます。モットーは「つねに患者さん目線で診療すること」すこしでもたくさんの患者さんを幸せにするために頑張ります。

0120-188-901
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。