顧客心理、色彩心理、女性目線、これからのキーワード - ビジネススキル研修全般 - 専門家プロファイル

うえた さより
株式会社ローズ・ウェッジ 代表取締役 カラーアナリスト・コンサルタント
マーケティングプランナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ビジネススキル研修

鈴木 誠一郎
鈴木 誠一郎
(ビジネスコーチ)
飯田 祥子
飯田 祥子
(マナースタイリスト)
明石 久美
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2017年03月28日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

顧客心理、色彩心理、女性目線、これからのキーワード

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. ビジネススキル研修
  3. ビジネススキル研修全般

昨日は、来年のセミナーの打ち合わせにある企業へ行っていました。すごいですね。年商何百億のグループ企業ですが、常に勉強をする、という姿勢は・・・。

私のことを知ってくださったのは、グループトップの社長さまが新聞記事に私の著書のことが記されていて、書店で著書を買われ、読んでくださったとのこと。

「部下の方々に読みなさい。」

とは決して言わなかったそうなのですが、何かあるたびに、「あの本には、こう書いていた・・・。」

と私の著書のフレーズやキーワードが必ず出るようになり、幹部の方々が読んだそうです。自然と企画会議、営業会議、戦略会議などなどに私のことが出るようになったそうです。

「いっそ、先生に話してもらったほうが早い。」

と思ったのです。

担当者が言うには、「顧客心理」「色彩心理」「女性目線」はとても大事とのこと。黙っていても、ススッと買っていってくださるだけでなく、気付けばこんなにたくさん買っていた・・・。でも、満足・・・とお客さまが思ってくれたり・・・

私の著書の中にあるように、雰囲気がよくて、ついつい何かいろいろ買っちゃった・・・。これからの店づくりに必要と熱く語ってくださいました。

「女性って、目で見て楽しみながら、おいしく食事をする。先生の著書の話、そのとおりって思います。うちは食器の色も考えなきゃいけないですね。本当にささいなことですけど、それらをどんどん改善するだけでも、売上げや集客、リピーター数はずいぶんと変わってきます。」

担当の企画部長さまがおっしゃってくださいました。

驚きました。年商何百億円の企業さまが、こんなに学ぶところが多いと評価してくださるなんて・・・。

「新しく出店するところのチラシのアイデアも先生の著書から、ずいぶんと参考にさせていただきました。女性でも、ここはぐっと年配の層が多いのです。斬新なデザインは避けました。ターゲットに、地元の方が何を求めているかというニーズ。この本でなるほど・・・って思いましたもん。

ただ、自分の口から、『顧客心理』『色彩心理』『女性目線』はある意味、感覚ところがあって語れません。本当先生が本として、ここまで記されるというのはスゴいですよ。ぜひ、そのへんをうちで語っていただけませんでしょうか?」

・・・と依頼されました。お客さまがどう思って、商品を買うのか、何に反応するのか、など心理的な話をする予定です。それが、経済的な効果やメリットにつながっていくことも説明していこうと思います。

来年のセミナー。御社でもぜひどうぞ。

それから、こちらの会社は「ある新聞記事をご覧になられた」そうですが、私や当社から発信したものではなく、書評のような感じで出ていたようです。

可能性としては、このAll Aboutさんのこのコラムしか、発信源がないのですよね〜。ご覧になった方で書評などしてくださった方、本当にありがとうございます。


このコラムに類似したコラム

それでも、「色彩心理」が必要だと思った瞬間。 うえた さより - マーケティングプランナー(2011/11/28 19:29)

起業家セミナー参加 下枝 三知与 - ビジネススキル講師/カウンセラー(2013/10/13 21:06)

セミナーでの学び方 うえた さより - マーケティングプランナー(2011/11/11 19:22)

上司次第で女性は確変する 飯田 祥子 - マナースタイリスト(2015/01/16 21:29)

終活事情とエンディングノートセミナー講師を行ってきました|東京都杉並区 明石 久美 - ファイナンシャルプランナー(2015/01/23 08:00)