セミナーでの学び方 - ビジネススキル研修全般 - 専門家プロファイル

うえた さより
株式会社ローズ・ウェッジ 代表取締役 カラーアナリスト・コンサルタント
マーケティングプランナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ビジネススキル研修

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

私のセミナーを受けたいという方々も増え、お問い合わせをいただくようになりました。「ありがとうございます。」そして、セミナーの会場へ行くと、私の著書を読んでさらに2度目のセミナーを受講される方もいます。

熱心ですね。

私のセミナーの前半は、「色彩心理」。この時は、女性が目を輝かせて聞いてくれるのですが、後半はマーケティング、モデルを構築したりしていきますので、女性はバタバタと寝ていきます。最後は事例を説明しながら、「色彩心理」とマーケティングで案件を説いていきます。すると、男性経営者はカリカリと熱心にメモをなさっていきます。

 会社の命運をかけた事例が多いからでしょうね。

寝られるのは、私の努力不足でしょうねえ。致しかねないのですが、セミナーで学ぶ方法の1つに。

「自分の会社や仕事に置き換えて、どうだろうと考えてみることです。」

単純でしょ?でも、これが学び方のスタンダードなんです。

最近、いろんな方々からセミナーを受けた後のご感想をいただきますが、「色は大事なんだ〜。と思いながら、自社に置き換えて考えていっているうちに、まずいやうちは・・・と気付かされた」という感想をいただきます。そう、

「自社やお店に置き換えて考える」

という方々が増えてきています。これが学びなんですね。

特に、私のセミナーの場合はいろんな業種の事例が多く、この事例の会社が「どう気付いて、考え、そして跳躍することができたのか」メモをされたあと、

自分の会社はどうだろうかと考えてみることです。これ1つだけでも全然、違いますよ。お試しください。

このコラムに類似したコラム

本を出す 下枝 三知与 - ビジネススキル講師/カウンセラー(2013/10/23 01:09)

顧客心理、色彩心理、女性目線、これからのキーワード うえた さより - マーケティングプランナー(2011/11/20 17:14)

終活事情とエンディングノートセミナー講師を行ってきました|東京都杉並区 明石 久美 - ファイナンシャルプランナー(2015/01/23 08:00)

決算書を読むときの6つのポイントとは? ヨシダ ハリー - 社員研修セミナー講師(2014/10/31 16:26)