インテリアの冬支度 - インテリアコーディネート全般 - 専門家プロファイル

石井 純子
Office-j 
埼玉県
インテリアコーディネーター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:インテリアコーディネート

村岡 由紀子
村岡 由紀子
(インテリアコーディネーター)
村岡 由紀子
村岡 由紀子
(インテリアコーディネーター)
野澤 祐一
野澤 祐一
(インテリアコーディネーター)
石井 純子
(インテリアコーディネーター)

閲覧数順 2016年12月02日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

朝晩はかなり冷えるようになりました。いよいよ冬がやってきます。
夏に引き続き、この冬も節電を心がけたいものです。節電効果が期待できる商品もたくさん売られていますから、上手く利用することも検討したいですね。

見た目に暖かさを感じる素材のものを上手く利用することも、体感温度が変わり節電に繋がります。
ウールやフエルト、起毛素材などはつい触りたくなるような癒しも感じます。

そんな暖かさを感じるような素材は、ふわふわしている分、ホコリも溜まりやすことが難点です。手で触れるものはもちろん、室内にあるものは、やはり清潔を保ちたいものです。こまめに洗濯ができるように、ウォッシャブルタイプを選ぶこともポイントです。
そして、お洗濯の際は、しっかり乾かすことを心がけましょう。冬場は気温が低く日射時間も短いので、厚手のものがなかなか乾きません。乾燥機を利用するなどしてしっかりと乾かさなければ、ニオイの原因にもなります。気を付けましょう。

それから、暖房器具を使用する際は、扇風機との併用が効果的です。テレビや雑誌でも節電の特集で話題に取り上げられることも多いので、ご存じの方も多いでしょう。

暖まった空気は上に溜まります。ですので、一番暖めたい足元付近がなかなか暖まらないのに、顔がほてったり頭がぼーっとするのは、そんなところに原因があるのです。


夏が終わったから、と扇風機をしまった方も多いかもしれませんが、扇風機は一年中フル活用できるものなのです。そう考えると、デザイン性にもこだわった扇風機選びをすることも楽しそうですね。

もちろん、扇風機もこまめなお手入れを忘れずに。

家の中は清潔であることが一番です。それが家族の健康にも繋がっていくのですから。暖かくて健康的な暮らしで、冬を乗り切りましょう。

 |  コラム一覧 | 

このコラムに類似したコラム

狭小住宅のインテリアシリーズ 7 稲垣 史朗 - リフォームコーディネーター(2012/04/05 09:47)

暮らしにアートを。 斉藤 克雄 - インテリアデザイナー(2014/05/05 13:00)

テーブルウェア・フェスティバル2014 斉藤 克雄 - インテリアデザイナー(2014/02/07 12:09)

◆お詫びとお知らせ 石井 純子 - インテリアコーディネーター(2013/12/03 23:46)

◆あの【おうち快適塾】が!! 石井 純子 - インテリアコーディネーター(2013/12/02 22:34)