三連休は奈良へ - 高気密・高断熱住宅 - 専門家プロファイル

のせ一級建築士事務所 代表
東京都
一級建築士 インテリアコーディネーター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:新築工事・施工

杉浦 繁
杉浦 繁
(建築家)
秋葉 忠夫
秋葉 忠夫
(工務店)
菊池 克弘
(建築家)
田中 伸裕
(建築家)

閲覧数順 2016年12月09日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

三連休は奈良へ

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 新築工事・施工
  3. 高気密・高断熱住宅
●ご近所情報・ご近所グルメ・プライベート

1日、2日、3日は3連休でしたので何年ぶりでしょうか?
前から行きたいと思っておりました奈良へ参りました。

新幹線に乗る前に 東京駅では、しっかり駅弁を購入。
東京駅はデパ地下状態だし、日本国中の駅弁を買う事が最近はできるんですよね~。
電車の旅もいいもんですね~。
京都駅の近鉄線ホームにはやっぱりいました、せんと君。私、結構好きです。

今回は、御寺周り中心ではなく橿原市の今井町とホテル近くの奈良町を歩きたくて参りました。
古い街並みのご報告はまた改めてさせていただきます。

定番の法隆寺(飛鳥時代、世界最古の木造建築、日本最初の世界文化遺産)では、
ボランティアガイド付でしっかり建築の勉強を・・・。(写真1)

過去には中学、高校(修学旅行)、大学(古美術研究旅行)と法隆寺を訪れておりますが今回程、長くしっかり見た(約3時間)ことはありませんでした。
世界最古の木造建築、長期優良寺院は、メンテナンス体制バッチリ!

西岡棟梁の家も隣接してあるのです。
こういうことはガイドさんの説明がないと解らないことですね。
西岡棟梁とは、法隆寺を修復する有名な宮大工さんです。

iセンター/ボランティアガイドの鈴木さんにすっかり気に入られてしまった??社長の野瀬です。
私は、じゃまをしては悪いので 遠まきにお話を聞いておりました。
鈴木さん、東京にお嬢さんが住んでいらして、上野の国立博物館にもよくいらっしゃるとか・・。
東京にいらしたときは、社長の野瀬がボランティアガイドを間違いなくさせていただきます。
丁寧であたたかいご説明、ありがとうございました。たくさんのことを知ることができました。

宿は、ちょっと奮発して、老舗 奈良ホテルに。(写真2)
新館ではなく、明治42年築(1909年築)の本館を指定して泊まりました。
これも建築の勉強です・・・・・・・。(ほんと??)
自ら 古い木造著名建築物を体感するのは本当に大切です・・・・・・。(なーんて)

ホテル内の写真も撮りましたのでまた改めてご紹介致します。

紅葉には少し早かったのですが、歩きまわるのに季節はちょうどよく最高でした。
今回は訪れませんでしたが、奈良国立博物館では正倉院展も行われていてあちこちにぎわっておりましたよ。

≪↓↓以下の写真は、弊社ブログで是非ご覧ください!!≫
http://blog.goo.ne.jp/assetfor/e/8423dd3c871f04e0f7d4d57e83261020

<女性建築士・インテリアコーディネーターと創る体に優しくエコロジーな家づくり>
練馬区と板橋区で高断熱高気密FP工法、省エネルギー、オール電化、
太陽光発電と自然素材を使ったエコロジーな住まいを建築する
地域密着工務店です。

株式会社 アセットフォー
http://www.assetfor.co.jp

ブログ<アセットフォー日記>
http://blog.goo.ne.jp/assetfor

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 一級建築士 インテリアコーディネーター)
のせ一級建築士事務所 代表

女性のためのサポート・セカンドオピニオン専門建築士事務所

住まい建築、購入、リフォームを考えていらっしゃる女性のための建築士事務所です。一生に何度も経験する訳ではないので、解りにくい建築や不動産の事。 どんなことでもざっくばらんにご相談ください。 当事務所を転ばぬ先の杖としていただければ幸いです。

カテゴリ 「●ご近所情報・ご近所グルメ・プライベート」のコラム

石神井公園三宝寺池散歩(2016/06/27 19:06)

昨日は横浜中華街へ(2012/11/04 22:11)

このコラムに類似したコラム

香りの空間(その3) 土居 英夫 - 建築家(2010/07/17 06:01)

昔懐かしい風情を残す湘南ストリートの今! 稲垣 史朗 - リフォームコーディネーター(2010/06/26 00:00)

順調に進んでいます。 信戸 昌宏 - 建築家(2016/08/26 12:00)

最近西の方に行く機会が多いです。 信戸 昌宏 - 建築家(2016/03/26 12:00)

屋根工事 信戸 昌宏 - 建築家(2016/01/12 12:00)