仕事を持つ女性のライフスタイルと保障(1) - ライフプラン・生涯設計 - 専門家プロファイル

山本 俊成
株式会社ファイナンシャル・マネジメント 
東京都
ファイナンシャルプランナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
伊藤 誠
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月10日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

仕事を持つ女性のライフスタイルと保障(1)

- good

  1. マネー
  2. 家計・ライフプラン
  3. ライフプラン・生涯設計
ライフプラン 女性の対策
以前は、女性のライフスタイルというと、結婚して子供を産んで、夫や子供のために家事や育児をこなす「専業主婦」が多くみられましたが、最近では社会で活躍する女性も増えて、ライフスタイルも多種多様になってきています。

ライフスタイルが人によって違うということは、その人のライフスタイルにあった保障が必要ということになります。

女性のライフスタイルを左右するのは大まかに分けて下記3つが考えられます。


■結婚


結婚をする方もいればしない方もいます。
結婚を予定している方もいれば、婚姻関係を破棄する予定の方もいます。
結婚はライフスタイルに大きな影響を与えます。


■仕事


仕事を続ける方もいれば、専業主婦になる方もいます。
仕事をしていてもご主人様の扶養を外れない範囲で働く方もいれば、男性以上にバリバリ働き稼ぐ方もいます。
仕事のはライフスタイルに大きな影響を与えます。


■子供


子供を作る方もいれば作らない方もいます。
また子供を作るのを1人で済ます方もいれば、子だくさんの方もいます。
子供の教育計画も家庭によって大きく違います。
子供はライフスタイルに大きな影響を与えます。

以後のブログにて4つのライフスタイルについて述べていきたいと思います。


FP山本俊成へのご質問・ご意見・ご相談はこちらをクリック