落着きと豊かな時間を感じるリビング空間 - インテリアコーディネート全般 - 専門家プロファイル

サカイデザインネットワーク有限会社 
東京都
建築家
03-6379-4831
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:インテリアコーディネート

村岡 由紀子
村岡 由紀子
(インテリアコーディネーター)
村岡 由紀子
村岡 由紀子
(インテリアコーディネーター)
野澤 祐一
野澤 祐一
(インテリアコーディネーター)
石井 純子
(インテリアコーディネーター)
野澤 祐一
(インテリアコーディネーター)

閲覧数順 2016年12月06日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

落着きと豊かな時間を感じるリビング空間

- good

  1. 住宅・不動産
  2. インテリアコーディネート
  3. インテリアコーディネート全般
集合住宅 河辺ステーションアクシス
こんにちは。 サカイデザインネットワークの酒井です。

青梅線の河辺駅前の再開発に伴い完成する都市型マンションのプロジェクトのご紹介です。  

来月OPENするモデルハウスが完成しました。 新宿から特別快速で51分+駅から徒歩2分でマンションのエントランスと1時間以内で都心へアクセスできる利便性の良さは、仕事やトレンドは都会で、住まう環境はゆったりとした緑の多い郊外へ求める方に最適の住居だと思います。 

インテリアデザインのコンセプトは、「Smooth&Comfort」=心が休まる時間がなめらかに流れ、落ち着きがありシックで上質な心地よさを感じる住空間をデザインしました。 

写真はリビングダイニングスペースで、ダイニングでは趣味でコレクションするグラスやワインを収納できるダイニニグボードを壁面にデザイン。 少し非日常的な雰囲気を味わいつつゆったりと食事を楽しむレイアウトです。 

またリビングは低めのポジションでソファやローボードをレイアウトし天井から大型のペンダントライトを下げることで「ルームインルーム」という部屋の中にもう一つの空間を感じる効果が得られ、落ち着きがあり寛げるスペースをデザインしました。 リビングの写真右奥には「隠れ家」的な書斎スペースを設けています。
(つづく)

Lions河辺ステーションアクシス

●関連コラム 書斎のデザイン#3

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 建築家)
サカイデザインネットワーク有限会社 

住む人の手が触れる場所から、建物へ、街へと心地良さを拡げたい

設計手法・デザインの発想は「内側から外側へ」・・・建物という器だけをつくるのではなく、私達が暮らす場である生活空間の細部から生活環境全体のデザインを追求し「心地よさ」をご提案しています。

03-6379-4831
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「集合住宅」のコラム