企業年金連合会の年金記録 - 公的年金・年金手続 - 専門家プロファイル

森 久美子
エフピー森 代表 
神奈川県
ファイナンシャルプランナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:年金・社会保険

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

企業年金連合会の年金記録

- good

  1. マネー
  2. 年金・社会保険
  3. 公的年金・年金手続
保険(万一のときに役立つ保険)

こんにちは。ファイナンシャル・プランナーの森久美子です。

お金のことは、よく分からないからとあきらめてはいませんか。お金と上手につきあって、ちゃんと暮らしたいと思っているあなたの「マネー力」をつけるためのコラムです。

 

企業年金連合会(旧厚生年金基金連合会)は、企業年金制度(厚生年金基金や確定給付企業年金など)のある企業を短期間(10年未満)で退職した人などに、年金給付を行っている団体です。

 

企業年金制度に加入している事業所(会社)に勤めていたことがあり、そこを10年未満で退職したことがある人や、加入していた企業年金の制度が解散したことがある人などの、企業年金を引き継いで管理をしています。

 

一般的に年金というと、公的年金(国民年金や厚生年金など)も企業年金も同じようなものだと考えがちですが、実は全く別の年金なので、公的年金と企業年金は別々に請求しなければなりません(住所の変更なども別にします)。

 

また、企業年金は、加入期間が1ヶ月であっても年金の受給対象となります。

 

現在、公的年金の受給資格は原則25年以上の年金加入が条件なので、企業年金も同じ条件のような勘違いをしてしまいますが、公的年金の受給資格要件とは関係なく受け取ることができます。

 

多くの勘違いが重なって、自分の年金が企業年金連合会で管理されていることもさえ知らずに過ごしている方が、かなりの数いるようです。

 

企業年金連合会では、ホームページにおいて、自分が中途脱退者かどうかの確認サービスを行っています。

 

企業年金のある会社を10年未満で退職した方、あるいは解散してしまった経験を持つ方は、引き継がれている年金がないか確認してみましょう⇒企業年金連合会「企業年金記録確認サービス」

 

 

森久美子が提案する快適ライフhttp://fpmori.com/

 

森久美子の暮らしレシピhttp://fpmori.blog13.fc2.com/

 

このコラムに類似したコラム

障害年金加算改善法と児童扶養手当 森 久美子 - ファイナンシャルプランナー(2011/05/16 17:00)

年金受給資格期間が25年から10年に短縮 植森 宏昌 - ファイナンシャルプランナー(2016/10/05 02:15)

公的年金の最高額! 土面 歩史 - ファイナンシャルプランナー(2013/01/19 06:26)

年金の2013年問題はご存知ですか? 土面 歩史 - ファイナンシャルプランナー(2013/01/17 08:57)

2日生まれはソン!? 松山 陽子 - ファイナンシャルプランナー(2012/11/02 11:31)