こころの保険 - 医療保険の加入・見直し - 専門家プロファイル

森 久美子
エフピー森 代表 
神奈川県
ファイナンシャルプランナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:生命保険・医療保険

岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月02日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

 こんにちは。ファイナンシャル・プランナーの森久美子です。

 お金のことは、よく分からないからとあきらめてはいませんか。お金と上手につきあって、ちゃんと暮らしたいと思っているあなたの「マネー力」をつけるためのコラムです。

  

 まごころ少額短期保険株式会社から、医療保険と精神行動障害による所得保障を組み合わせた「総合医療保険」が団体向けに発売されました。

 

 入院や手術に伴う医療費保障だけでなく、うつ病、認知症、統合失調症など精神行動障害による休職時における所得の一部も保障するのが特徴です。

 

 

 少額短期保険会社というのは名前の通り、取り扱う商品は保険金額が「少額」、保険期間が「短期」(通常1年、損保分野は2年以内)の保険契約だけを取り扱う会社です。

 また、「ペット保険」や「地震費用保険」など取り扱う商品を絞っているのも特徴です。

 

 今回発売された「総合医療保険」は、病気ケガによる入院で日額5000円、手術は1手術一律10万円。

 加えて、精神疾患で4日以上休職した場合、日額2000円が1保険期間当たり60日(12万円)限度に支給。

 通院に対しても日額2000円で1保険期間当 たり24回を限度に支給されます。1保険期間の限度額は合算して80万円。

 

 1年ごとに更新する定期保険で、対象は25~59歳までの男女。

 

 月額保険料は35歳男性で1610円、女性は1890円。

 

 必要最低限の費用くらいはカバーできそうですね。

 

 森久美子が提案する快適ライフhttp://fpmori.com/

 

 森久美子の暮らしレシhttp://fpmori.blog13.fc2.com/

 

このコラムに類似したコラム

ストレス性疾病への保障の対応、保険会社で温度差 釜口 博 - ファイナンシャルプランナー(2013/07/31 10:44)

みずほ銀行が朝日生命と組んで、団体医療保険で離れ業 釜口 博 - ファイナンシャルプランナー(2014/04/07 15:18)

がんに備えてがん保険?それとも医療保険? 森 久美子 - ファイナンシャルプランナー(2012/07/06 18:00)

医療保険の選び方③高額医療費 佐野 明 - ファイナンシャルプランナー(2012/04/13 07:00)

医療保険の選び方②保険期間 佐野 明 - ファイナンシャルプランナー(2012/04/06 07:00)