税金がお得な方法1 - 保険選び - 専門家プロファイル

浅見 浩
株式会社グライブ ファイナンシャルプランナー
東京都
ファイナンシャルプランナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:保険設計・保険見直し

辻畑 憲男
辻畑 憲男
(ファイナンシャルプランナー)
伊藤 誠
伊藤 誠
(ファイナンシャルプランナー)
釜口 博
釜口 博
(ファイナンシャルプランナー)
羽田野 博子
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月05日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

税金がお得な方法1

- good

  1. マネー
  2. 保険設計・保険見直し
  3. 保険選び
セミナー マネーセミナー

日本では基本的に、預金や投資信託などで利息や分配金などを

いただいたら20%で源泉分離課税 されます

 

国民に所得が生まれたら、自動的に納税する仕組みです

 

そこで、一時所得 という課税方法を覚えてください

 

例えば、株式投資と養老保険で比較してみましょう

 

投資額100万円が200万円に増えました

 

株式投資の場合は、(200-100)×20%=20万円の税金

 

養老保険の場合は(200-100-50基礎控除)×1/2×税率(年収、扶養家族などで決まる)

仮に10%だった場合は(200ー100ー50)×1/2×10%=2.5万円

 

なので、株式投資は手取りが80万円、養老保険は97.5万円

 

いかがでしょうか?全然、違いますね

 

私たちにとりまして、重要なのは最後に残る手取りです


ただ、ここで疑問が・・・


こんなに増える保険商品があるのか?


はい、それはセミナーへお越しください↓

このコラムに類似したコラム

●個人年金保険料控除の最大枠は今年が最後です! 浅見 浩 - ファイナンシャルプランナー(2011/12/06 10:31)

一時所得を活用しよう! 浅見 浩 - ファイナンシャルプランナー(2011/06/29 08:42)

保険の見直しに活用しよう! 介護医療保険料控除 平野 直子 - ファイナンシャルプランナー(2012/01/18 17:00)

週刊ダイヤモンド 安心の保険 浅見 浩 - ファイナンシャルプランナー(2011/05/11 12:53)

支払いの早さはAFLACの魅力 久保 逸郎 - ファイナンシャルプランナー(2015/09/29 14:50)