夏バテ防止 - コラム - 専門家プロファイル

太田 理恵
株式会社ミズホ 愛犬家住宅コーディネーター
東京都
リフォームコーディネーター
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

夏バテ防止

- good

台風6号が通り過ぎてから、少し暑さが和らいで来ましたね。

でも、油断していると、また35度の猛暑が帰ってくるかもしれません。

日本の夏は、高温多湿。私たち人間でも暮らしにくいですが、汗をかいて気化熱で体温をさげることが出来ないワンズにとってはもっと厳しい季節です。暑い日には濡れタオルを身体にかけてあげたり、保冷剤や凍らせたペットボトルをタオルでくるんでゲージの中に入れてあげたりと工夫をしてあげましょう。

ケージやベットで寝る習慣のあるワンズには暑い空気がこもらないように、空気の入れ替えをしてあげましょう。風通しのいい場所にベットを移動させたり、扇風機等で時々風を送ってあげるのも有効です。

お部屋の中で居心地の良い場所を探して移動できるように、フリーにできる範囲広げてあげるのもいいかもしれません。玄関のタイルはひんやりと冷たくて、ワンズのお気に入りの場所になるかも・・・・・。

新鮮なお水はいつでも飲めるようにしておいてあげましょう。なかなかお水を飲まないワンズは、朝晩の食事の時にフードにお水を入れてあげるのもいいでしょう。

室内の温度をいつも低めに設定しておくと、外気との気温の差があり過ぎて、外気に触れた時に体調を崩してしまう事があります。ワンズのために快適な空間を目指すのは大切なことですが、少しずつでも暑さにならすのも必要です。ワンズの調子に気をつけながら過保護にならないようにするのも大切です。

暑い季節は、衛生面にもいつも以上に注意が必要です。食べた後のフードボールや口を付けたお水も、要注意。まめに洗ってあげましょう。

このコラムに類似したコラム

花見の後は葉菜見です! 飯田 祥子 - マナースタイリスト(2015/04/07 18:49)

花見の鑑美の「桜」は梅でした 飯田 祥子 - マナースタイリスト(2015/04/03 16:52)

室内の臭いについて 柳 一幸 - 不動産業(2014/10/23 08:37)

ペット(犬)飼育の場合の契約時必要書類について 柳 一幸 - 不動産業(2013/12/19 12:03)

和食 川上 美佐 - 恋愛アドバイザー(2013/12/05 08:17)