メイクはどこでする? - インテリアコーディネート全般 - 専門家プロファイル

石井 純子
Office-j 
埼玉県
インテリアコーディネーター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:インテリアコーディネート

村岡 由紀子
村岡 由紀子
(インテリアコーディネーター)
野澤 祐一
野澤 祐一
(インテリアコーディネーター)
石井 純子
石井 純子
(インテリアコーディネーター)
野澤 祐一
(インテリアコーディネーター)
稲垣 史朗
(リフォームコーディネーター)

閲覧数順 2016年12月09日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

生活の仕方は人それぞれ。どれが『普通』なのか、判断は難しいですね。

ご新築やリフォームの相談を受けている中で、時々「皆さん、メイクはどこでしているのですか?」と聞かれます。詳しくデータを取った訳ではありませんが、洗面所、寝室、リビング、などが多いようです。

最近は少なくなりましたが、結婚が決まると、「婚礼たんすセット」と「ドレッサー」の購入が当たり前とされていた時代があったように思います。

ドレッサーって、「毎日ガンガン使ってます!」という方もいれば、「すっかり物置と化しています」という方もいるのではないでしょうか。ドレッサーはほとんどの場合、寝室に置かれているようですね。お休み前にパックをして、髪のお手入れ、という図がイメージできます。

ただ、化粧品類を触った後に、手を洗いたいと思う方が多いのか、メイクは洗面所でする方も多いです。最近の洗面化粧台は、「洗面ドレッサー」というような呼び方もされますし、メイク用品を収納しやすいタイプも多いです。

メイク道具をメイクボックスにまとめておいて、リビングでゆっくりメイクをする、という方もいますね。当然ですが、メイクをする場所に正解などはありません。

毎日の生活の中で、自分が大事にしていることは何か、を改めて考えてみることも良いものです。それぞれの価値観を活かすことは、快適な暮らし作りに役立つはずです。

そんな、価値観を大事に考える、ライフオーガナイズ。じわじわと全国に広がっていますよ。

ご興味のある方は、協会HPをご覧ください。

日本ライフオーガナイザー協会 http://jalo.jp/

 

インテリアコーディネーターであり、ライフオーガナイザーでもある私の日常を綴っています。

http://ameblo.jp/jinjunjon/

 

 |  コラム一覧 | 

このコラムに類似したコラム

◆インテリアコーディネーター冥利に尽きること 石井 純子 - インテリアコーディネーター(2013/04/13 21:07)

◆「廃業」という選択 石井 純子 - インテリアコーディネーター(2012/10/18 22:42)

日本人は世界一のお金持ちなのに、住生活を楽しんでいない 石井 純子 - インテリアコーディネーター(2012/03/02 23:46)

家具はどこで買う? 石井 純子 - インテリアコーディネーター(2011/06/07 00:06)

階段リフォーム すはら ひろこ - インテリアデザイナー(2010/12/16 10:21)