Pike 定例21  足場外れる。 - 住宅設計・構造設計 - 専門家プロファイル

嶋崎 眞二
なづな工房一級建築士事務所 主宰
兵庫県
建築家
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

Pike 定例21  足場外れる。

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造設計

設計にはモノづくりという視点で

三つのピークがある。

 

模型が出来上がったとき。

棟が上がったとき。

足場が外れたとき。

 

棟が上がると

すぐにシートに覆われ、数か月

全体をイメージしながらも

目の前のディテールを解決していく作業が延々と続く。

 

追い求めてきたものが目の前に現れる瞬間

この気持ちの高揚があるから

この建築という、モノづくりがやめられないんだろう。

 

もちろん完成したわけではない。

外構パーツまで揃わなければ、まだ不完全だし

内部も未完成である。

 

ここまでの状況を踏まえて、残りの作業をアジャストしていく。

その作業が、また重要なのだ。

 

このコラムに類似したコラム

「すまいの模型と写真展」明日まで 廣部 剛司 - 建築家(2011/02/28 21:12)

「建築家100の模型展」に出展します 栗原 守 - 建築家(2011/01/09 14:19)

蟻記念館~模型 中村 雅子 - 建築家(2010/07/18 17:00)

いざ鎌近。神奈川県立近代美術館鎌倉・最後の日々 岩間 隆司 - 建築家(2016/01/29 14:43)

杭工事偽装問題と設計監理 岩間 隆司 - 建築家(2015/12/03 19:30)