IT業界での創業 - 経営戦略・事業ビジョン - 専門家プロファイル

神奈川県
経営コンサルタント
080-5450-9751
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:経営コンサルティング

丹多 弘一
丹多 弘一
(経営コンサルタント)
西野 泰広
(経営コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月08日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

IT業界での創業

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 経営コンサルティング
  3. 経営戦略・事業ビジョン
経営戦略

中小企業診断士の長谷川進です。おはようございます。
今日はIT業界での創業についてのお話です。

IT業界で創業を考えている人は多い。私の周囲でも多い。

不景気だ、ITバブルだなどと言われていても、やはりIT業界でのビジネス成功を狙っている人は多い。

私自身IT業界経験が長いので、この手の話を聞く機会が多いのですが、IT業界でのビジネスチャンスはまだまだ大きいと考えていいと思う。

IT業界は環境変化のスピードが速く、環境変化が大きい業界なのは間違いないので、必然的にビジネスチャンスは大きくなるわけです。

創業を進めるにあたり、それまでの役務提供型のビジネスモデルから脱却するための発想の転換が必要になります。

サービス提供者から経営者への発想の転換です。

創業後も経営者であり、プレイヤーである状況が続くことが多いわけですが、経営者目線での活動を意識することが重要です。

スピード重視で事業を展開し、スピーディーに計画を立案し検証していく。自分自身の枠にとらわれずに、外部企業との連携を模索する。外部の環境変化に常に気を配る。

こういった発想を持つことが成功の近道だと思います。

横浜で働く中小企業診断士長谷川進のブログ

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(神奈川県 / 経営コンサルタント)

新規事業成功の鍵は、リスクヘッジを考えた事業戦略策定にあり

日本アイ・ビー・エム在籍時の15年間に多数のITプロジェクトに参画しました。その経験から、「新規事業が失敗する場合の多くは、構想段階に問題がある」と考え、リスクヘッジを根底においた事業戦略の策定、プランニングを行っております。

080-5450-9751
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「経営戦略」のコラム

多面的な見方(2016/12/07 09:12)

世代交代(2016/11/17 09:11)

このコラムに類似したコラム

自社のこだわりを見える化してみませんか 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2012/03/19 10:35)

サービスライフサイクル 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2010/06/25 07:30)

創業・第二創業促進補助金のご紹介 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2015/03/20 11:03)

第7回クラウドランキングのご紹介 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2013/12/06 10:09)

第5回クラウドランキング 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2012/11/10 16:59)