あと1割予算が延びたら。 - 不動産購入・契約 - 専門家プロファイル

久野 博
株式会社 藤建企画 
不動産業

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:不動産売買

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

あと1割予算が延びたら。

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 不動産売買
  3. 不動産購入・契約

 長い不動産経験から肌感覚で情報発信!

あと一割が届かない。

マイホームをお探しの方より希望条件をきいて

いつも思うのですが予算があと一割有れば。

3000万円の予算の人は3300万円から3500万円の物件

5000万円の予算の人は5500万円の物件を希望しています。

予算にかかわらずにだいたい1割ぐらい高い物件のイメージを抱いています。

探し始めは誰しも、あれもこれもでその予算では無理と思うのですが

希望ばかりが先行して中々希望通りの物件には巡り合えません。

時間がたたないとその予算では無理と云うことが分かりません。

何かを譲ってこれだけはと思うものを取る。

早く捨てられるものが見つかった時に物件に巡り合えます。

本当に必要なもの、こだわりが二つぐらいになった時に

良い物件に巡り合えるのかもしれません。

駅から近い

環境の良いところ

間取り重視

築年数

学区

日当たり

買い物が近い

保育園が近い

車が入れやすい

 

このコラムに類似したコラム

2015年に不動産賃貸経営で目標を達成する人 大長 伸吉 - 不動産投資アドバイザー(2015/01/26 17:37)

不動産業者も見落とす、物件購入の落とし穴‐【28:角地緩和が使えない角地】 藤森 哲也 - 不動産コンサルタント(2013/01/13 15:33)

不動産業者も見落とす、物件購入の落とし穴‐【27:角地緩和が使えない角地】 藤森 哲也 - 不動産コンサルタント(2013/01/06 17:56)