Pike 定例9  仕上げ材の検討 - 住宅設計・構造設計 - 専門家プロファイル

嶋崎 眞二
なづな工房一級建築士事務所 主宰
兵庫県
建築家
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

Pike 定例9  仕上げ材の検討

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造設計

現場は、サッシ枠にガラスが入った。

準防火地域のため、基本的には網入りガラスとなる。

しかしながら

透明感を大事にしたい面もあり

一部割高だが、網の入らない防火ガラスを使用している。

 

 定例会議では

仕上げ材の性能や色の確認作業が始まった。

外壁に使用される材料のテクスチュアや

全体のカラーバランス。

これは立面図に着色をしたCGを作成して確認。

 

内部では壁に使用を検討している珪藻土について

販売店の方に来てもらい、レクチャーを受ける。

珪藻土は調湿性能が売りだが

実際は各社結構その差があり

比較資料をみる限り、その性能は群を抜いているとの事。

MPパウダー

ただその性能を最大限に引き出そうとすると

壁色が土色を帯びてしまう。

開口部計画の難しいこの狭小住宅では

内部は明るい色彩でまとめたい。

 

平行して検討しているのが

ハミルトンウォール

この材料は、絹延橋うどん研究所で採用した材料なので

壁全体に塗りあげた印象も確認しており、

沿う意味では安心感がある。

 

共にリーズナブルな左官材料だ。

明るい色調を求めて

今回は後者を選択することになりそうだ。

このコラムに類似したコラム

自邸改修記05…最終計画 佐山 希人 - 建築家(2010/08/05 09:00)

アルミサッシの取付 松永 隆文 - 建築家(2016/03/29 17:38)

透湿防水シート&通気胴縁 松永 隆文 - 建築家(2014/08/26 09:33)

軽井沢Tさんの家 鈴木 宏幸 - 建築家(2013/09/09 18:00)

既存サッシもいい感じ 松永 隆文 - 建築家(2013/08/20 15:04)