被災者の方でも簡単にできるストレス解消法2 - 神経過敏・緊張 - 専門家プロファイル

柳原 里枝子
株式会社ハートセラピー 代表取締役
東京都
研修講師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:心と体の不調

茅野 分
茅野 分
(精神科医(精神保健指定医、精神科専門医))
茅野 分
茅野 分
(精神科医(精神保健指定医、精神科専門医))

閲覧数順 2016年12月02日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

被災者の方でも簡単にできるストレス解消法2

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. 心と体の不調
  3. 神経過敏・緊張

2.自律神経・ホルモンバランスを整える呼吸法

ストレスケアとして有効な「呼吸法」を1日数回(3から5回)行うだけで、

自律神経等のバランスが整いストレス解消が出来ます。(不安が強い方、緊張されている方程お勧めですがその他の方も身体に良いので行いましょう)

方法

静かなところで、部屋を暗くしてから行うと、より効果的です。

自分の好きな音楽など(あまり刺激の少ないもの)をかけてもかまいません。

軽く目を閉じて、5分くらいボーっとする、それだけです。

                 実演

1)椅子にすわって軽く目を閉じます。   

2)深い呼吸を繰り返して下さい。

3)ゆっくりと、長ーく、大きく鼻から息を吸って下さい。

4)次に、吸った息をゆっくりと口から吐き切って下さい。

5)息を吐ききると、吸わなくても 自然に空気が入ってきます。

6)深呼吸の数を数えて下さい。

7)呼吸にそっと意識を向けてみて下さい。

8)そして、呼吸の数をひとつ、ふたつと ゆっくり数えてみてください。

だんだん、ボーっとしてきます。

9)そのまま、その状態を楽しんで下さい。

10)5分くらいしたら、大きく伸びをしたあと、 ゆっくりと、気持ちよく、目を開けます。

11)目を閉じたまま、伸びを2回と手のひらでグーパーを5回シャキシャキとします。

(睡眠時に行うときはこの作業はなしでそのまま寝て良いです。不眠症にも効果あり)

 

12)気持ちよく、さわやかな気分で、ゆっくりと、目を開けます。

ハラスメント対策サポートセンター  http://www.heart-c.com/

メンタルヘルス研修・カウンセラー派遣 http://www.heart-t.co.jp/

このコラムに類似したコラム

セルフセラピー・3つの対策 松山真己 - 臨床心理カウンセラー/パーソナルコーチ(2014/03/04 14:58)

とにかく妊娠さえすれば!と思っているあなたへ。 徐 大兼 - 鍼灸師(2013/11/20 20:02)

日本のアロマとその魅力 須永 晃子 - メンタルヘルスコンサルタント(2013/11/04 11:10)

様々な悩みを解決するには? 傳川 紀子 - ヨガインストラクター(2013/09/24 15:46)