ウェブ解析はいきなり手を広げない方がいい - アクセス解析・効果測定 - 専門家プロファイル

株式会社環 代表取締役 社長
東京都
ウェブ解析士マスター
03-6892-3080
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ウェブ解析はいきなり手を広げない方がいい

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. Webマーケティング
  3. アクセス解析・効果測定
ウェブアナリストの視点

環の小坂です。

昨晩の日韓戦は壮絶な試合でしたね。
といいながら、私は1-1から1-1までしか確認していません。
帰宅したのがちょうど前田がゴールを決めたところ、
サッカー情報から離れたのが後半終了時点。
日本代表の試合は年に数回観に行きますが、テレビではあまり見る気がしないんですよね。。。

それはさておき、ウェブ解析の話です。

●ウェブ解析で何を見るべきか

ウェブ解析の担当になったり、導入したときは皆さん非常にモチベーションが高いです。
そのため、色々な情報を収集しようとします。

しかし、結構あるのが
・最初に決めた知る情報が多すぎて途中でばてて「何も見なくなってしまう」。
・情報を収集しすぎて混乱したり、間違った解釈をしたりする。
・あれもこれもやろうとして、改善策を実行できない。
などの落とし穴です。

ウェブ解析というのは
・流入はどんな施策を実行し、それはどのような結果をもたらしているのか
・サイトの中をどのように動くことを想定していて、実際どのようにユーザは動いているのか
・目標をどれだけ達成できているのか?
 不足分はどこに要因があるのか。
といったところがポイントで至ってシンプルです。

難しい機能を必要とするケースは少ないですし、
サイトの中身や流入施策を見れば、まずどの辺を見ればいいかはわかります。

手を広げすぎるのはあまりよくありません。

見るべきポイントは
・流入数が増えた結果直帰率やコンバージョン等にどのような影響があったか
・直帰・離脱の状況を見て課題はどこにあるのか。(原因もわかるとよい。)
・コンバージョンや問い合わせ等の目的はどの程度達成できているのか
など限られています。
上記を知るために
・時間帯分析を仮説検証する。
・直帰の多いページやキーワードを把握する。
・黄金パターンを発見する。
などがありますが、見るべき指標はシンプルです。

そして一番大切なのは続けること。
妥協してでも続けられることを最優先にしてください。

まず最初は手を広げずに少しずつ時間の制約、知識・スキルの制約などの
制約も踏まえて解析計画を立ててください。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ウェブ解析士マスター)
株式会社環 代表取締役 社長

お客様と一緒にウェブサイトの効果を高めていきます。

創業以来、「使いやすいウェブサイト」「PDCAサイクルを回し、常に向上するウェブサイト」を提案しています。アクセス解析、効果測定で問題点や改善点を発見し、ウェブサイトの集客・売上アップを支援するウェブ解析士(webアナリスト)として活動します!

03-6892-3080
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「ウェブアナリストの視点」のコラム

ウェブ解析ツールの選び方(2015/02/18 15:02)

カテゴリ このコラムに関連するサービス

対面相談 ウェブサイトコンサルティング

料金
無料

現状のサイトや目標・目的をお伺いし、
やるべき手順をお話します。

また、アクセス解析の使い方やウェブマーケティングを考える上で、必要なことをアドバイスします。

ウェブサイトコンサルティング

このコラムに類似したコラム

ウェブ解析:シンプル イズ ベスト 小坂 淳 - ウェブ解析士マスター(2011/06/24 21:26)

直帰率の使い方 小坂 淳 - ウェブ解析士マスター(2011/03/29 09:00)

転ばぬ先のウェブ解析 小坂 淳 - ウェブ解析士マスター(2012/01/25 21:17)

ウェブ解析:最初は俯瞰してみる。 小坂 淳 - ウェブ解析士マスター(2011/05/19 21:41)

アクセス解析を読むための「3つの視点」 田中 友尋 - Webプロデューサー(2011/05/19 10:16)