ペットロス - 犬のしつけ・訓練 - 専門家プロファイル

中西 典子
DoggyLabo 
しつけインストラクター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ペットのしつけ・訓練

小川 亜紀子
小川 亜紀子
(しつけインストラクター)
小川 亜紀子
小川 亜紀子
(しつけインストラクター)
中西 典子
(しつけインストラクター)
水土 はなん
(しつけインストラクター)

閲覧数順 2016年12月09日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ペットロス

- good

犬のしつけ
先月、愛犬を亡くしました。
ロック 9才 でした。

簡単に語れるテーマではありませんが、
犬を飼い始めた頃から、ペットロスの問題に関しては
いろいろ考えてきました。

たくさんの飼い主さんに出会う仕事をしていますので、
なおさら気になるテーマです。

ペットロスの状態から脱出するには、
いろいろな方法があるのだと思いますが、
私の場合は仕事柄、たくさんの方が声をかけてくださり
たくさんのメールやお花をいただき、その方たちと
ロックの思い出をたくさん語れた、ということが
心を癒してくれたように思います。

思い出すのが辛くて、悲しくて、涙が出てきてしまうときも
ありますが、そんなときはロックを身近に感じて、
幸せでもあります。
きっと、そばに来てくれているのでしょう。


たくさんの言葉をかけていただきましたが、
一番ありがたい、と思った言葉を紹介します。
やはり愛犬を亡くされた経験をお持ちの方が、

「どんなに尽くしたと思っていても、
 亡くなると絶対に後悔はするから」

なぜか、この言葉が一番印象に残っています。
実際、後悔することは、心がとても辛い状態になるのですが、
前もって、こう声をかけていただいていたおかげで、
立ち直りが早かった、と感じています。

「後悔しても、いいんですよね」


blog: ありがとう!ロック
愛犬ロックの闘病記録
http://blog.livedoor.jp/rockvs2006/