ママになった人のスタートアップ手帳 - コラム - 専門家プロファイル

堀口 雅子
ベターライフスクエア ベターライフ・ナビゲーター
東京都
ファイナンシャルプランナー
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ママになった人のスタートアップ手帳

- good

キャリア変化をしなやかに受け止める

今回は家計簿に引き続き、手帳のお話です。

家計簿同様、手帳も実にいろいろなものがあります。

 

ビジュアルで選ぶか?

中身で選ぶか?

監修している人で選ぶか?

いろいろな視点がありますよね。

 

毎年の楽しみになっている人もいるのではないでしょうか?

 

子育てママにとって

手帳の活用はどんな風なのでしょう。

私がお話を聞いた人たちによれば

(おおむねフルタイムではない育児中ママさんですが)

手帳に書くことって子どもの病院のこととかが多いようです。

 

子どもが小さい頃の場合あまり細かな中身の手帳はいらないような気がしました。

元気になれる言葉が入っているとか、きれいなデザインの手帳がおススメかな?と思っています。

 

子育て以外のイベントをマンスリーページに記入する。

 

ここからのスタートがいいのではと思います。

 

子連れのイベントでもいいですし、

自分のための子育てから離れられる時間についてでもいいと思います。

 

あくまで子育てだけに一極集中ではない自分のライフスタイルを作ること。

 

これを目標にすれば、子育てでちょっとこころが落ち込んでいるときでも

立て直しのできる時間が取れます。

 

毎日ではなくていいので、1週間に1度程度

子どもだけを見つめつづけない時間を作ってみるのは

いいことだよな、と思っています。

 

家族の理解や周辺の子育てサービス利用もチェックしましょう。

 

心ゆたかに、多くのママがリフレッシュできるために

手帳を使ってまず動いてみてはいかがでしょう。

 

 

 

このコラムに類似したコラム

第963号:御苦労さま 小笠原 宏之 - ITコンサルタント(2013/12/12 07:28)

日光のお土産! 清水 まいこ - ピラティスインストラクター(2013/09/10 20:42)

その時に会ったチャンスを選ぶ 岡田 敏子 - 収納アドバイザー(2013/08/13 10:30)

今生の内にアストラル体は超えて頂きたい。 池本 真人 - Webプロデューサー(2013/07/29 15:56)

一日がもっと輝く朝時間 岡田 敏子 - 収納アドバイザー(2013/02/14 10:41)