キノコを使ったレシピとキノコのお話 - 結婚と料理 - 専門家プロファイル

不破 美穂子
MICCHEL パンと料理の小さな教室 料理家
東京都
料理講師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:料理・クッキング

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

キノコを使ったレシピとキノコのお話

- good

  1. 趣味・教養
  2. 料理・クッキング
  3. 結婚と料理

こんにちは。不破です。

今日から、秋野菜についてお話ししていきたいと思います。

今回は、きのこです。

きのこは、天然きのこと栽培きのこにわけられます。

皆さんがスーパーなどで購入されるきのこのほとんどは、栽培きのこです。

天然キノコは、年に春と冬の2回出来ます。

それに対し栽培キノコは、品種もいろいろあり年中収穫できます。

きのこ本来の味を楽しむには、冬菌を使ったキノコなので美味しく食べるには、秋からになるのです。

きのこは、皆さんご存知のとおり、繊維質もたっぷりですね。近頃、ノンカロリー、ビタミンB群を含むきのこの消費量が増えています。

・おいしい椎茸の見分け方
 表面に傷がなく、細やかな亀甲があること。
 肉厚であること。
 かさが約5分開きのもの。
 裏側が白いもの。

・おいしいマッシュルームの見分け方
 ・軸がしっかりしているもの
 ・かさが開いていなく、しっかり絞まっているもの。


・調理の仕方
 ・切り方は、椎茸は、軸を残して6等分にきる。スライスすると子供も食べやすい。
 ・シメジは、大きいものは、包丁で切らず、縦にさく。
 ・ソテーするときは、フライパンにオリーブオイルとにんにくを入れて香りが出るまで炒め、きのこを入れる。
  うまみを引き締めるために、中火で動かさず、炒める。
  キノコの香りがしたら、一気に強火で炒める。水分を出さないのがコツです。
  ソースにするときは、弱火でじっくり炒めます。

☆ きのこを使ったレシピ

いろいろキノコのマリネ
  材料
  いろいろなきのこ 両手に入る分(少しづつ残っているもので可)
  オリーブオイル 大さじ2
  にんにく1片
  玉ねぎ四分の1 スライス オリーブオイルでじっくり炒めて砂糖小さじ1を入れてじっくり炒める。
  クルミ
  酢 大さじ1(白ワイン・赤ワインビネガーがある方はそちらを使ってね)
  バルサミコ酢大さじ1

  玉ねぎは、下処理しておく。
  調理の仕方で話したようにきのこを炒める。
  クルミも入れて炒める。
  酢とバルサミコ酢を入れて、塩で味を調える。
  
  冷たくしても大丈夫です。
  作り置きOKです。

 
  

 |  コラム一覧 |