自分の年金の状況を自分で確認できる手段が必要 - 保険選び - 専門家プロファイル

オフィスシノワ 
岐阜県
ファイナンシャルプランナー
080-8873-4157
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:保険設計・保険見直し

辻畑 憲男
辻畑 憲男
(ファイナンシャルプランナー)
伊藤 誠
伊藤 誠
(ファイナンシャルプランナー)
田中 香津奈
田中 香津奈
(CFP・社会保険労務士)
田中 香津奈
(CFP・社会保険労務士)
清水 光彦
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月09日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

自分の年金の状況を自分で確認できる手段が必要

- good

  1. マネー
  2. 保険設計・保険見直し
  3. 保険選び
FP照井のつぶやき 年金データ
参院選を控え、各党のマニュフェストにも掲げらてれる年金問題、
抜本的な改革を期待するが、FPとして、個人としてできる自己防衛策は
ないのか、考えてみた。


だいたいFPの勉強でもしなかったら、会社からもらった年金手帳と家にあった
年金手帳と、なぜ2冊あるのかもよくわかっていなかったのが正直なところ。

ましてや会社に勤めていると、社員が自分で管理して紛失してしまわないよう、
会社の人事部が預かっているケースが多いのではないだろうか。

結果として自分の年金手帳を目にする機会もなく、かつて転職した際の、
どこにも勤めていない期間の国民年金など、払ったかどうか記憶が定かでない
場合も多いことだろう。 私の場合も国民年金を払っていた転職のすきまの
期間があった。 意外なことに、1ヶ月や2ヶ月など短い期間にもかかわらず
結構律儀に払ってあった。

そのときは将来FPという仕事をするなんて自分でも全然想像していなかったが、
結果的には律儀に払っていた自分に内心ほっとした。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(岐阜県 / ファイナンシャルプランナー)
オフィスシノワ 

年金に頼れない30代・40代へ! 同年代の目線で運用を提案

保険見直しや資産運用・ライフプランを相談できる女性FPです。ご家族が思い通りに人生を送れるように、お客様の価値観・思いをまずしっかり聞き取ることを一番大切にしています。 人生の良き伴走者としてのFPを目指します。

080-8873-4157
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「FP照井のつぶやき」のコラム