ジョニー・ディップ と クリスチャン・ベイル - コラム - 専門家プロファイル

株式会社ソキウス 代表取締役
東京都
建築家
03-5735-9700
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ジョニー・ディップ と クリスチャン・ベイル

- good

マイケル・マン監督の『パブリック・エネミーズ』がよかった。
実在した伝説のギャングに扮する ジョニー・ディップ。
それを追う いささか線の細い捜査官には、私的には どうも 昨今の
バットマン の印象がつよい クリスチャン・ベイル。

手ぶれたハンディ・カメラでクロズ・アップし 役者の表情にせまった
絵づくりが リアル で かっこいい。 

マイケル・マン の作品では もう 10年以上もまえですが、やはり
ギャングと それを追う捜査官の映画があった。
『ヒート』 ロバート・デ・ニーロ アル・パシーノ の 豪華競演。
演出でも、銀行強盗のシーンや銃撃戦の部分などで 微妙に踏襲された
ところがあったのが わかる。 この映画も おすすめ。

マイケル・マン という監督さん
調べるに、ドンパチの銃撃戦シーンの表現には かなりのこだわりが
あるとのこと。納得。
私は むしろ 群衆のシーンが見事だと感じた。
パーティ会場やレストランでの喧噪のなかで、ふっとクローズアップ
されていく出会いや会話が が じつに自然で 説得力に富む演出だ。

ひさしぶりに 大人のオトコの ダンディズムに 浸れた。

ついでですが
わたし自身は ハゲタカ の 大森南朋さん に似てると
昨年の忘年会では、女性陣からの もっぱいらの 評判でありました。
はい。
 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 建築家)
株式会社ソキウス 代表取締役

スマートに シンプルに 住う。 都市型住宅・集合住宅

都市の厳しい条件のもとでも、住宅や集合住宅を実現させてきました。住宅計画における制約は、生活空間に個性が生まれる、ひとつの契機として、ポジティブにとらえております。

03-5735-9700
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。