時間を味方につけるには、、。 - コラム - 専門家プロファイル

葉玉 義則
ニューボイスジャパン株式会社 代表者
キャリアカウンセラー
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

時間を味方につけるには、、。

- good

目の前の現実は、常に過去の経緯とリンクしています。

つまり、「明日」をどういう「明日」にするかは、
今、そして、これからの自分自身に、ゆだねられて
いるのだとも云えます。

小さな輪廻転生が、一秒一秒といった時の経過の中で
微妙な化学変化を起こし、具現化されているようです。

こんなはずではなかったとか、何故こうなったのか、
等々の要因は、結果をコントロールするに足る行動に
欠けていたのかもしれないし、計画性がなかったとも
云えるでしょう。

ただ、大事な事は、そのことに気付いた瞬間から、
計画を立て、行動を出来るか、にあります。

つまり、時間を味方につけられるかどうかが、
ここで、決まってくるのではないでしょうか。

成りたい「明日」をつくるには、現実を踏まえた計画を
立て、日々実行し、修正を加え、優先順位を組み換え、
といった流れを習慣化させていく必要があります。

例えば、

今、会社員として、過不足なく毎日を過ごされている方も、
いざという時に備えるには、時系列の計画書を立てた方が
良いかと思います。

それが、時間を味方につける方法であり、そのことで
安心、安全な未来を手にする可能性が高まります。

また、

今、転職活動中で、厳しい局面に立たされている方も、
複数のシナリオ〔計画書〕を作成し実行していく事で、
漠然とした不安から逃れる事が出来るはずです。

それが、時間を味方につける方法であり、そのことで
転職先を引き寄せ、人生を再スタートさせる可能性も
高まります。

「計画書」+「時間」(幅や深さ)= 複数のシナリオ

強烈な夢への願望をもっている人は、結果として
上記の方程式を自然に実行し、夢を夢とせず、

時間を味方に、未来の自分を引き寄せているので
しょう。

連休中の今、そんな思索にふける時間を設けるのも、
自己実現の一手かもしれません。

ご参考になれば幸いです。


誌上インタビュー 〔第1弾〜第5弾〕

■ あなたからのメールが、始まりの合図です。個人相談・受付中!!
  【「ご相談者の声」(事例紹介)を参考にしてください。】

   My人事.com http://my-jinji.com/

■ セミナー情報の専門的な発信サイト! 無料の掲載枠もあります。

   セミナー検索ドットコム http://seminar-kensaku.com/

■ 教育の原点は、赤ちゃん教育! 赤ちゃん教育の原点は、親認識!

   日本ナニー協会 http://nanny-japan.com/