デザインの話し その1 - コラム - 専門家プロファイル

岡田一級建築士事務所 
大阪府
建築家
06-6714-6693
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

デザインの話し その1

- good

色・カタチを決める力って何処から生まれるのでしょう? それがデザイン力です。デザインには二種類あります。

服飾やポスター等を扱う商業デザイン。車や飛行機等のカタチを決める工業デザイン。

工業デザインには初期に設定された要求を満足させると云う制約があります。「これだけの大きさの中にこれだけの性能を満たしなさい」と云った相反する要求を満たす作業をしていきます。
云ってしまえば、工業デザインは機能美を追及すれば良い結果が生まれると云う安心感があります。

商業デザインにはそれがありません。自由度が高い分選択肢も多く、それだけ高度な感性・センスが要求されます。理屈でなく感性で人の心を虜にする力が必要とされるのです。
工業デザインの様に数値で結果が現れない分、より高度な文化意識が要求されます。
 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(大阪府 / 建築家)
岡田一級建築士事務所 

木造免震住宅を設計する建築家。

建築基準法だけでは、家の健全性は担保されません。地震に耐える家(耐震)より地震の力を逃す家(免震)が求められています。規格住宅では真似の出来ない、オリジナルな免震住宅をご提案します。全国からのご依頼に応じます。

06-6714-6693
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。