「届く」 - コラム - 専門家プロファイル

須永豪・サバイバルデザイン 
長野県
建築家
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「届く」

- good

メガヒットを飛ばしたある小説家のかたとはなした。
売れる小説っていうのは、ストーリー・展開そのもが特徴的な骨格をなしている。
「行間を読んでくれ」みたいなド文学はやっぱり売れないのだそうだ。
売れるというのは、多くの人へ「届く」小説ということ。
そういや、松下幸之助も
「売れる・儲かるというのは、それだけ多くの人を幸せにできたということ」
と書いていた気がする。
そしてもうひとつ面白い話を聞いた。
「ひらめき=エラーだ」と。
これについては、もうちょっとゆっくり考えてみよう。
 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(長野県 / 建築家)
須永豪・サバイバルデザイン 

人間らしい「サバイバル」ってなんだろう?

安心して寄り掛かれるおおきな木のような存在感と、ジャングルジムのような自由さと、楽器のような豊かな響きがある空間。そういうものを、木でつくりたい。