スノーボード(今シーズンの楽しみ方) - コラム - 専門家プロファイル

やすらぎ介護福祉設計 代表
埼玉県
建築家
048-935-4350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

スノーボード(今シーズンの楽しみ方)

- good

今年は例年にない大寒波がやってきた年。
雪国の方々の雪下ろしや道路の除雪作業のご苦労に頭が下がります。
私は毎年車でゲレンデに向かいますが、今までにない危険な道路状況が多いので、皆さんもお気をつけ下さい。

さて、各ゲレンデではパウダー(新雪)の状況が多く、ローダーで圧雪してもすぐ積もってしまうようです。スノボ初心者には圧雪バーンの方が滑りやすいので、パウダーゲレンデは避けたいところ。HPで状況確認されてから行くことをオススメします。

中・上級者にとってはパウダー練習する絶好のチャンス!トリックもパウダー上なら転んでも痛くありません。将来バックカントリーをやりたい方は是非パウダーのすべり方をマスターしましょう。

パークやキッカーは、雪質がシャーベット状になってフリーライドがつまらなくなった春先までおあずけです。
各斜面からは壮大な景色が見れるので、コースの端によって一休みもいいですね!

楽しいスノーボードライフを送りましょう。

来月は、ゲレンデ内での危険回避法についてお送りします。
 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(埼玉県 / 建築家)
やすらぎ介護福祉設計 代表

介護福祉のことなら何でも相談できる、ワンストップ型を目指して

医者に外科・内科等あるように、建築士にも介護福祉専門家がいてもいいと思いませんか?障がい者・高齢者や団塊世代が「終の棲家」としての住まいで安心して暮らせるサポートを致します。車いす使用などバリアフリー住宅や高齢者福祉施設などもご相談下さい。

048-935-4350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。