見える世界 - コラム - 専門家プロファイル

須永豪・サバイバルデザイン 
長野県
建築家
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

見える世界

- good

■2005.11.24(thu)
高さ幅の狭い窓ってのは、
身長によって見える世界がまるで変わる。
この絵はそれぞれ身長154cm、170cm、180cm。
誰の目線を最重要とするか。
また、妥協できるのはどの範囲までか。
目線の向きと、見える景色とのバランスで悩みながら、
最適な位置を探す。
当然、建て主さん一家の身長は最初にちゃんと教えてもらいます。
話しは変わりますが、エレベーターの「開」ボタンを大きくしようというのは、
もう特許を取られていました。
はい残念でした。
え、まぁ、調べたんです。いちおう。
慣れない大金を手にして人生踏み外す心配までしちゃいました。
年末ジャンボに期待します。
 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(長野県 / 建築家)
須永豪・サバイバルデザイン 

人間らしい「サバイバル」ってなんだろう?

安心して寄り掛かれるおおきな木のような存在感と、ジャングルジムのような自由さと、楽器のような豊かな響きがある空間。そういうものを、木でつくりたい。