食品安全チームと品質管理部門 - 経営戦略・事業ビジョン - 専門家プロファイル

西村 茂樹
西村経営事務所 
経営コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:経営コンサルティング

丹多 弘一
丹多 弘一
(経営コンサルタント)
西野 泰広
(経営コンサルタント)
大坂 寿徳
(保険アドバイザー)

閲覧数順 2016年12月03日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

食品安全チームと品質管理部門

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 経営コンサルティング
  3. 経営戦略・事業ビジョン
ISO22000や、HACCPでいう食品安全チームと品質管理部門の違いははっきりしていますか?

多くの会社で食品安全チームの仕事は品質管理部門が中心となっていることは確かですが、この両組織の責任と、権限を明確に区分しないと効果的な仕組みが作れません。

皆さんの会社では、明確に区分できて業務を遂行していますか?

要するに「品質管理部門だけが、HACCPやISO22000の業務を行い、製造部門、その他が食品安全チーム(HACCPチーム)の仕事内容を全く知らない、又はほとんど知らない。」っていう状態になっていませんか?
当然製造部門の食品安全チームメンバーも「検証活動の評価、分析」の内容を把握していますか?

また、内部監査「食品安全チームの監査」を実施するうえで、本来、品質管理部門に監査するような内容も一緒に監査していませんか??


まずは、ここをはっきりするだけでもHACCPやISO22000の運用が上手くいきますよ〜