太巻き寿司の商標権侵害控訴審判決がありました - 企業の契約書・文章作成 - 専門家プロファイル

特許業務法人エム・アイ・ピー 代表弁理士
弁理士

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:企業法務

村田 英幸
村田 英幸
(弁護士)
村田 英幸
(弁護士)

閲覧数順 2016年12月08日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

太巻き寿司の商標権侵害控訴審判決がありました

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 企業法務
  3. 企業の契約書・文章作成
知的財産権についてのトピックス2010
太巻き寿司の名称についての商標権について、商標権侵害で争われていた件について2008年のトピックスでご紹介しました。

最近その控訴審判決があったようです。

問題となっていた太巻き寿司の名称は、普通名称化(登録商標のダイリューションといわれています)していたものと判示され、商標権に基づく使用差し止め請求が棄却されたということです。

詳細にについては下記URLをご参照下さい。

http://www.jiji.com/jc/zc?k=201001/2010012201003

商標登録した後、登録商標を使用する場合、登録商標であることを表示して使用することが重要です。

ご参考まで。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(弁理士)
特許業務法人エム・アイ・ピー 代表弁理士

知的財産権をより身近にするサービス

知的財産について、化学(ナノテク)、機械、土木建築、制御技術、情報処理、ソフトウェア、ビジネスモデル特許などの分野でご希望・お困りの場合には、お気軽にご相談下さい!

カテゴリ 「知的財産権についてのトピックス2010」のコラム

北京レポート2010(2)(2010/02/05 09:02)