デザイナーズリフォームの設計で考慮する点 - リフォーム・増改築全般 - 専門家プロファイル

平原 光人
建築家

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:リフォーム・増改築

田中 徹正
田中 徹正
(リフォームコーディネーター)
田中 徹正
田中 徹正
(リフォームコーディネーター)
木下 泰徳
(アップライフデザイナー)
木下 泰徳
(アップライフデザイナー)

閲覧数順 2016年12月10日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

デザイナーズリフォームの設計で考慮する点

- good

  1. 住宅・不動産
  2. リフォーム・増改築
  3. リフォーム・増改築全般
リフォーム
リフォームの場合、どのような要望をもっているのか、相手に
しっかりと伝えることが大切です。その上で、現場の状況を
的確に把握することです。
また、家族のライフスタイルに合った、リフォームを考える
必要があります。

また、リフォームの際の配慮として、高齢化社会に向けた
「バリアフリー空間への対応」を提案しています。

■バリアフリー住宅として考慮する点

・段差の解消
・手すりの設置
・車椅子への配慮
・介助しやすい間取りと広さ
・階段の安全性
・引き戸の採用
・温度差をなくす構造

デザイナーズリフォームの場合、出来るだけ計画的に
実行できるように考える事が重要です。
特に、バリアフリー住宅を検討する場合、すべてのことを
一挙に実施するより、計画的に実施することをお薦め
いたします。


一級建築士事務所ナユタ
http://www.nayuta-co.com/

納得!暮らしの快適空間
http://www.kaiteki-kukan.net/