手すり改修工事 - リフォーム・増改築全般 - 専門家プロファイル

漆原 智
株式会社アーバンプロジェクト 代表取締役
神奈川県
建築家

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:リフォーム・増改築

田中 徹正
田中 徹正
(リフォームコーディネーター)
田中 徹正
田中 徹正
(リフォームコーディネーター)
木下 泰徳
(アップライフデザイナー)
木下 泰徳
(アップライフデザイナー)

閲覧数順 2016年12月08日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

手すり改修工事

- good

  1. 住宅・不動産
  2. リフォーム・増改築
  3. リフォーム・増改築全般
リフォーム その他リフォーム
鉄製の手すりでは、経年劣化で錆が生じます。

しばらく放置すると、支柱が腐り、その付け根から漏水事故を起こしてしまいます。

支柱の基礎部分は、それが出っ張ってしまうため、防水が難しいからですね。

付け焼刃的に改修しても、結局は将来おなじことが起こる可能性があるのです。

手摺の支柱を撤去して、素直に防水層をつくるほうが、

はるかに安全で長持ちする工事です。

笠木という部分にも、トップの仕上げがなかったので、

カバーをかぶせて手すりを取り付けました。

以前よりバルコニーは広く使えるし、防水的にも○です。

責任あるお仕事で、耐久性を延ばす工事が、結局は維持管理費がお安くなりますね。

長い目での工事のほうが、安心だと思います。