龍の瞳をTBSテレビうたばん「とくばん」柴咲コウ紹介? - ITコンサルティング全般 - 専門家プロファイル

ネットビジネス研究会 代表取締役
Webプロデューサー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ITコンサルティング

本間 卓哉
本間 卓哉
(ITコンサルタント)
青田 勝秀
青田 勝秀
(Webプロデューサー)
岡本 興一
岡本 興一
(ITコンサルタント)
本間 卓哉
(ITコンサルタント)

閲覧数順 2016年12月02日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

龍の瞳をTBSテレビうたばん「とくばん」柴咲コウ紹介?

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. ITコンサルティング
  3. ITコンサルティング全般
ネットビジネス最新情報 おすすめサイト
2009/09/20(日)19:00〜20:54のTBS系うたばんの特番「とくばん」で
幻の米と言われる「龍の瞳」が紹介されるらしい。


柴咲コウとの料理対決のコーナーで使われるという噂。


私の友人も「龍の瞳」を作っているので
 
 http://www.okome-relax.com/shop/ryu-no-hitomi.html

売れると良いですね。




龍の瞳(いのちの壱)について、友人の久保豊範さんに聞いてみた。




今年は「龍の瞳(いのちの壱)」を契約栽培し、育ててみた。

この品種は合資会社龍の瞳さんの登録品種なので、

誰でも栽培できる訳ではない。

マージンをお支払してまで契約栽培をさせて頂いたのは理由があった。



龍の瞳(いのちの壱)」は2000年に岐阜県下呂市において発見された大粒米で、

山形県主催の「あなたが選ぶ日本一おいしいお米コンテスト」で

第1回(2007年)と第2回(2008年)の2年連続優勝した品種なのだ。


 
「あなたが選ぶ日本一おいしいお米コンテスト」は、

コンテスト名の通り、

食味値を機械で判定せず、一般家庭の投票による審査方法となる。
 
一般家庭で炊飯することになるので、

同時に同条件で炊き比べできるわけではないから、

ズバ抜けたインパクトを印象づける必要がある。



この審査方式では、「龍の瞳(いのちの壱)」が最適の品種だと思う。

何より一口食すだけで、明らかに食感が違う。

機械の数値以上に美味しく感じてしまうお米だからだ。


  
契約先の栽培指示では指定の農薬と肥料の指示がきているが、

無化学肥料・無農薬で食べてみたかったので

私が思うように育てさせて頂きました。






皆さんも良かったら試しに食べてみてね。
お米コンテストでコシヒカリで日本一になった人が
お米の最高峰「龍の瞳」を作ったら、さぞかし美味いはず。


売り切れる前に
  http://www.okome-relax.com/shop/ryu-no-hitomi.html
是非お買い求めください。


もう残り少ないようです。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(Webプロデューサー)
ネットビジネス研究会 代表取締役

インターネットを使ったリアルビジネスの売れる仕組み作りが得意

PCやネットの知識が豊富でもネットビジネスで成功できるとは限りません。「リアルあってのネットビジネス」というスタンスで、リアルビジネスのノウハウにまで突っ込んでアドバイスします。お客様を深く知ることが不可欠なので、当然「地元密着主義」です。

カテゴリ 「ネットビジネス最新情報」のコラム