簡易診断と精密耐震診断の違い - 住宅設計・構造設計 - 専門家プロファイル

佐藤 靖生
有限会社佐藤靖生建築研究室 
建築家
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

簡易診断と精密耐震診断の違い

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造設計
耐震診断と補強
耐震診断は大きく3つに分けられます。
-簡易診断
--ごく簡単なアンケートの様なものを元にした内容で、診断と呼んで良いか迷います。専門的な知識は不要でお客さまが行う事が出来るレベルで、ちょっと診断とは呼べないでしょう、、
-一般診断
--耐力壁以外の耐力は算入しない内容なので、安全側ともとれますが耐震性能を低く算出するので実際の補強工事の資料としては内容が不足です。補強設計を行う際は「精密診断」を行う必要が有るので、二度手間となります。
-精密診断
--補強設計の為には精密診断が必要となります。

YouTubeに(私の声で恐縮ですが)説明をアップしていますので
宜しければご覧ください。
http://www.youtube.com/watch?v=PI-OLsnBm7g


佐藤靖生建築研究室
HPはhttp://www.asahi-net.or.jp/~ct7y-stu/
ブログはhttp://d.hatena.ne.jp/ystu/