ロジカルシンキング 上位概念と下位概念 - ホームページ・Web制作全般 - 専門家プロファイル

青田 勝秀
大国屋ビジネスコンサルティング株式会社 
Webプロデューサー
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ロジカルシンキング 上位概念と下位概念

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. ホームページ・Web制作
  3. ホームページ・Web制作全般
閑話休題 仕事の仕方 ものの考え方
犬 ブルドック トイプードル 猫 柴犬 三毛猫を分類するときにどのように分類しますか?

パターン1


ブルドック
トイプードル
柴犬


三毛猫

ですよね。もしかしたら

パターン2

柴犬
三毛猫




ブルドッグ
トイプードル

にしましたか?それとも他ですか?物事をまとめていくときにカテゴリーでまとめることは出来ます。パターン2のほうは単純にグルーピングをしているものになります。日本の犬猫 種族 海外の犬 という具合です。それではパターン1はどうでしょうか?種族という上位概念と下位概念の犬種をまとめています。

フレームワークに当てはめる


ロジカルシンキングを行う上で重要視されるのがフレームワーク思考です。ロジカルに物事を考えるために枠組みに当てはめて考えるということです。そもそもそんなものに当てはめなくてもバッチリ論理的に物事を考えることが出来ればこんなものに当てはめなくてもいいのですが・・・。今回の上位概念と下位概念についてもフレームワークの一つです。上位概念と下位概念ってわかりにくい言語ですから言い換えますと書籍の章立てについて考えてみればわかります。

1大分類
1.中分類
1)小分類
i 最小分類
ii 最小分類
iii 最小分類
2)小分類
3)小分類
2.中分類
1)小分類
2)小分類
3)小分類

2大分類
1.中分類
1)小分類
2)小分類
3)小分類
2.中分類
1)小分類
i 最小分類
ii 最小分類
iii 最小分類
2)小分類
3)小分類

こんな感じに本と言うものはなりたっていますよね。第1部 1章 1節 その1のように本は理路整然といいたいことが上位概念と下位概念とうまく整理されています。もしもこの章立てがぐちゃぐちゃだと読んでいる相手もわかりませんよね。トレーニングとしてはメモを取るときに細かく番号を打って分類することをお勧めいたします。

―――――――――――――――――――――――――――――――
売上をガツンと伸ばしたい!そんな「思い」にお答えします。
無料EC・売上コンサルティングなら大国屋ビジネスコンサルティングへ!
―――――――――――――――――――――――――――――――